FC2ブログ
標石よりも探す過程がメインの三角点探訪ブログ。
2015/02/15(日)
登米市南方町の大嶽山にある、御料局三角點と思われる標石。
※この記事はウーメラ氏の情報提供(出典は浅野勝宣氏・畠山未津留氏の現地調査によるもの)を参考にしました。

少し離れているけど、次は南方町の大嶽山へ行ってみることにする。

大嶽山では過去に三等三角点宮城縣標石を見つけているのだが、浅野勝宣氏によると大嶽山にはこの他に御料局三角點もあるというのである。…え?宮城県内には御料局三角點って2つしかないんじゃなかったっけ?
一般に知られているのは貝抜沢和淵山の2つだけのはずだ。ところが古い文献を調べてみると昔宮城県内には少なくとも6ヵ所の御料地が存在していて、各御料地内に複数の三角点が存在していたとのこと。米山周辺の御料地だけでも三角点が10ヵ所はあったというから驚きだ。その中に大嶽山も含まれていたというのである(※1)。実際に現地調査したところ、それらしい標石は見つかったものの大きく欠損していて「二等」の文字しか読めなかったが、他所の標石と書体が似ていることから恐らく御料局三角點ではないかということだ。

大嶽山へ初めて行ったとき、普通の山ではないと思ったのは間違いじゃなかったみたいだな(※2)。 ←偶然です

※1 書名を教えて頂いたため、後日私も県公文書館へ行き閲覧したところ、米山周辺の資料だけで12ヵ所の三角点を確認することが出来た(詳しい位置は不明)。ただし山名などから他の御料地内のも含まれていると思われる。大嶽山は点名「大岳」となっているのも確認。
※2 大嶽山へ初めて行った時は三角点探索が目的では無く、ただの観光だった。何かありそうな雰囲気を察知して探してみたら三等と宮城縣標石を見つけた。


oodakeyama_g1.jpg
というわけで、また来てしまいました。ここは上まで車で直接行けるから楽なんだよな~。【現在地

oodakeyama_g2.jpg
緑地広場の入口。ここの奥に石碑が4つ並んでいて、その近くに三等三角点と縣標石があるんだけど、その周りを探しても御料局三角点のような標石が見当たらない。国地院や縣の標石がそうであるように、普通であれば山の最高点付近に設置するはずなのに。おかしいなぁ…。浅野氏は石碑のそばと教えてくれたんだけどなぁ。【現在地

oodakeyama_g3.jpg
石碑といえば…あれ?

oodakeyama_g4.jpg
もしかしてこれって…?

oodakeyama_g.jpg
「二等」
やっぱり!確かに見たことがある字体だ。

oodakeyama_g5.jpg
横から見た状態。
標石が縦に割れていて半分から5分の2くらい欠損しています。どうすればこうなるの?
というか、もう半分の「御料局三角點」と書かれた部分はどこへ行ったんだ?

oodakeyama_g6.jpg
裏面。
本来はこちら側が表のはずなのに、割れているため当然何も書かれていない。それにしても綺麗に割れてるなぁ。


では、この標石が本当に御料局三角點なのか和淵山のと比べてみましょう。
いつものようにマウスカーソルを画像の上に持って行ったり、外してみたりしてください。
もう、そのまんまですね。


同様に上面も比べてみましょう。
御料局三角點の特徴である×マークがかろうじて残っている状態です。可哀想…。
大きさについても、幅 約12cm(4寸)、本来地表に出る部分約20cm(約7寸)で和淵山のと同じです。

以上のことから、この標石は御料局三角點であると断定して良いと思います。

でも

oodakeyama_g9.jpg
何でこんなに露出してんだよ!!明らかに不自然だろ、これ。

あくまでも想像ですが、元々この標石は別の場所、もしかすると三等三角点の近くにあって、何らかの理由、例えば山頂にある水道施設の工事とかで掘り起こされ、その際に毀損。しばらく放置されていたのを誰かが石碑と勘違いして現在の位置に設置…したとかね。例えばの話ね。
真面目な話、この状態だと元からこの位置だったとは、とても思えないなぁ。
[大嶽山 謎の二等標石]の続きを読む
スポンサーサイト



2008/03/01(土)
御料局とは明治時代、皇室財産を確保し維持発展させることを意図し、官有であった山林・原野を御料林へと転換して管理経営をすることを目的に宮内省内に設置された局。(Wikipediaより)
御料局三角點はその御料林(御料地)の管理をする上で行われた測量の基準点となるもの(らしい)。県内では2ヵ所で確認されている。どちらも国土地理院の三角点標石のそばにあり単独での探索および記事になっていないので、ここにまとめておく。
※便宜上、日付によるソートで順番を前の方にしているため右上の日付の意味はありません。

貝抜沢(石幌山)
kainukizawa5.jpg
等級:二等

小屋場(和淵山)
koyaba5.jpg
等級:二等

大嶽山
oodakeyama_g.jpg
等級:二等
備考:「御料局三角點」と彫られている面が欠損している。かなり露出している。状況より元々近くにあったのをここへ移設したものと思われる。