標石よりも探す過程がメインの三角点探訪ブログ。
2008/05/10(土)
権現森探索の続き。
点名黒森山といえば亘理にある一等三角点のほうが有名だと思うのですが、
この黒森山は権現森の北の方、活牛寺と西仙台カントリークラブの間くらい
にある、超マイナーな四等のやつ。
この日は友人と「体力つけるために山歩きでもするかー!」と権現森から
泉区の舘(泉ビレジ)付近まで歩くつもりでした。
地形図を見ると、活牛寺からさらに北進した先にも三角点があるようなので
「じゃあコレも探してみっか!」と、まるで宝探しでもするかのように
ワクワクしながら進んでいきました。

kuromori4_1.jpg
活牛寺から北進してしばらく歩くとここに出ます。地形図を見ると
2つの電波塔の間に何やら丸い建造物があり、そこを通っていくのが
一番近いようなので行ってみたところ、配水所があって通れませんでした。
ぐるっと東側を迂回する道路を進んだ方が良さそうです。
この時は配水所脇を金網伝いに歩いて強行突破してます(笑)
道が右側に2本分岐してますが、手前側の道に進みます。

kuromori4_2.jpg
林道を進んでいきます。車で走ると楽しそう。

kuromori4_3.jpg
地形図を見るとここら辺なんだけど、どこだ~!?
当然、点の記なんて持ってるどころか存在すら知らなかったので
頼りになるのは地形図のみ。
辺りの藪を15分ほどかき分けて探していたら…

kuromori4_4.jpg
お!

kuromori4.jpg
あったー!
この時、三角点には石柱以外にも金属板のバージョンがあることを知りました。

ちなみにこの後、舘に抜けるつもりでしたが山奥に迷い込んでしまいました。
道が無いまま無理矢理進んだところ、
送電線鉄塔の保守用通路を見つけて無事生還。
無茶はいけませんね。
[黒森山(四等三角点)]の続きを読む
スポンサーサイト