標石よりも探す過程がメインの三角点探訪ブログ。
2010/05/23(日)
東北自動車道、那須ICの北西1.3km付近にある三等三角点。

那須での予定を一通り済ませ、さて帰るかとなった。
帰る途中、那須ICの手前に来たとき近くに三角点があることを思い出した。
今日は梨子で敗退したこともあり、できればこのまま手ぶらでは帰りたくなかった私は、友人にもう一箇所寄って欲しいとお願いした(今回は友人の運転)。

外は雨が降っているので簡単に見つかると良いのだが。

nishiomote1.jpg
気がついたら入口を通り過ぎていたため、県道17号をUターンし画像の所で左折。

nishiomote2.jpg
小さな橋を渡り、少し進むと右へ分かれる道があるがそのまま直進。ちなみに右に曲がったところに偏心点があるらしい。
画像では分からないが奥でも左右に分岐しているので右へ進み、木のトンネルの中へ入っていく。

nishiomote3.jpg
“木のトンネル”へ入ると、すぐ右の電柱の脇に三角点標石を発見。簡単に見つかって良かった。
…にしても、変なところにあるなぁ。
ところで画像に白く丸い物が写ってますが、これは霊魂とかじゃなくてフラッシュに反射した雨粒です。念のため。

nishiomote4.jpg
こんな感じ。
道路脇の法面の上側の角に標石があるので、横の土が崩れて標石の下部が露出しまくり。
手前に引っ張れば取れてしまいそうだ(柱石長0.8mのため、実際は取れませんが)。

nishiomote.jpg
標石です。
大変アクセスしやすい場所で三等なのに、ICタグはおろか標示杭もありませんでした。
[[栃木]西表(三等三角点)]の続きを読む
スポンサーサイト