標石よりも探す過程がメインの三角点探訪ブログ。
2010/11/27(土)
白石市小原の雨塚山山頂にある二等三角点。

半田山から降りてきて時間を確認したところ、まだ11時半。帰るにはまだ早い。
そこで以前、ゲートと体力と時間とやる気の都合で断念した雨塚山へ行ってみることにした。早い話リベンジである。
今回はゲート以外はまだ余裕がある。行ってやるぞ。

amazukayama1.jpg
あの「俺えらい、俺すごい。」の笹ノ倉から更に林道を進むとテレビ中継所の所にゲートがあって、ここから先は車で進むことが出来ない。前回断念した要因の一つである。
にしても、あれから約一年半ぶりなんだよなぁ。あの時はショボイGPSでやっとこさ見つけたんだっけ。

amazukayama2.jpg
一番の難関であるゲートを左脇からスルリと抜けて何事もなかったように颯爽と林道を進む私。
うーん、太陽がまぶしいなぁ。
途中にいろんな中継所があったのだが、点の記に書かれているのは画像奥の七ヶ宿ダム雨塚無線中継所のようだ。

amazukayama3.jpg
中継所の裏にまわり、南西の角より笹藪に突入。
ちょうど中継所の雷害対策工事のため周辺が刈払われていたようだ。
どうせなら三角点の所まで刈払ってくれれば良かったのに。(←無茶言うなw)

amazukayama4.jpg
背の低い笹だからまだ良いけど…邪魔だなぁ。

amazukayama5.jpg
50mほど進んだところ笹藪の中に手作りの山名標を発見。誰が来るんだよ(笑)
その手前に木の棒が。恐らく元は赤白ポールだったと思われるその棒の下を見ると笹に埋まった標石と標示杭があった。

amazukayama6.jpg
周辺の笹を蹴散らしました。

amazukayama.jpg
標石です。コケで等級が読めません。
[雨塚山(二等三角点)]の続きを読む
スポンサーサイト