標石よりも探す過程がメインの三角点探訪ブログ。
2012/09/23(日)
気仙沼市のJR大船渡線(運休中)鹿折唐桑駅の北北東870m付近にある四等三角点。

近くに二等の“鍋越山”がある。点の記と地形図を見た感じでは今から行くのは無理だろう。とりあえず次回来たときのために下見に行くか。途中に(少し行き過ぎるが)四等があるので、ついでに寄っていくことにしよう。…Kさん、よろしくお願いします。

nishihachiman1.jpg
先ほどの所より県道34に戻り、R45の方へ進む(北進する)。まもなくR45と交差するので、そのまま直進する。
ここは漁船が流されてきた鹿折唐桑駅から、たった500mしか離れていないのに状況が全く違う。ある程度の浸水はあったのだろうが、家は流されていないようだ。

nishihachiman2.jpg
R45との交差より、さらに250mくらい進むと畑として使われていたような三角形の土地が右側に見えてくる。遠くに標示杭発見。

nishihachiman3.jpg
標示杭へ近づく。周りはこんな感じです。

nishihachiman.jpg
ここは標石では無く、軽量標識+金属標でした。さらに上面舗装もされており、いかにも最近設置された点といった感じです。(選点・設置は平成11年)

nishihachiman4.jpg
金属標のアップです。画像からでは何書いてるか分かりづらいですね。
[西八幡(四等三角点)]の続きを読む
スポンサーサイト