FC2ブログ
標石よりも探す過程がメインの三角点探訪ブログ。
2019/03/24(日)
大崎市三本木の道の駅「やまなみ」の東850m付近にある四等三角点。

最近、仙鉱や東鑛などのいわゆる鉱山三角点探しばかりやっているが、そのうち宮城県内で確認したのは気仙沼の大谷金山跡太白区八木山の亜炭鉱跡の合わせて3ヵ所のみ。県内には他にも鉱山跡があるので、もっと標石があっても良いような気がする。いつも他の方からの情報ばかり頼りにしているので、たまには自分で見つけ出してみたい。(←結構気にしている)
そこで今回は今までの経験を活かし(?)、仙鉱三角点がありそうな所を探して大発見してやろうと思う。

仙鉱三角点のありそうな所は鉱山跡の周辺にある四等三角点のそば、または近くのピークだろうと思う。鉱山三角点というくらいなので、鉱山の近くにあるのは当然だ。これは絶対条件である。そして必ずしもそうではないものの、鉱山三角点は四等三角点の近くにあることが多い。これはまだ四等三角点の標石が無い時代、鉱区の三角測量をする際に既存の一~三等の三角点では足りない場合、管轄する鉱山監督部が独自に設置した四等の代用みたいなものだったので、後に同じ場所に「正式な」四等が設置されることが多かったためだ。なので、一~三等標石のそばにあるケースはまず無いと思われる。

さてと、どこの鉱山へ行くべきだろう。八木山周辺をもっと探してみるか?…そういや亜炭といえば三本木の道の駅に亜炭の記念館があったっけな。よし、三本木へ行ってみるか!

takouda1.jpg
大崎市三本木の道の駅「やまなみ」に併設されている三本木亜炭記念館にやってきました。
まずはどこら辺に亜炭鉱があったのかが分からないと探しようがないので、ここで調べていこうと思います。

takouda2.jpg
画像の展示資料によると亜炭鉱は道の駅の南側に広がる山々(大松沢丘陵)上の東北新幹線よりも西側の東北道を挟んだ一帯にあったようだ。以前に行った二等“大高森”(三本木)三等“外手山”の位置は大体赤矢印の辺りである。閲覧サービスでこの辺りの三角点を検索してみると、東北道よりも西側には三等“外手山”くらいしかなく、四等は大衡村に数ヶ所といった感じである。もし仙鉱があるとすれば四等でない所にあるのかもしれないが、今回は無視することにする。
一方、東北道の東側から東北新幹線までの辺りには旧三本木町内に四等が3ヵ所くらい点在する。大郷町との境界上にあるのも含めて、今回は4ヵ所ほど行ってみようと思う。
この記念館には他にも採掘計画図や鉱区図、保安図、測量機器など大興奮な資料が並んでいたんですが、時間が無かったことと、それらの資料に三角点の位置が書かれていなかったように見えたので、適当に写真に収めて1ヵ所目へ向かうことに。

takouda3.jpg
道の駅よりR4に出て、少し北へ向かったところより左下へ降りる。

takouda4.jpg
画像の一旦停止の交差点を右折してR4の下をくぐり、鳴瀬川沿いに県道157を進む。

takouda5.jpg
R4との立体交差より570mほど進むと道は左へ折れて鳴瀬川を渡ってしまうが、橋を渡らずそのまま直進し画像の所で右折する。

takouda6.jpg
650mほど南進すると切り通しの両側に階段がある。

takouda7.jpg
向かって左側(東側)の階段を登れば三角点があるはず。

takouda8.jpg
荒れ気味な階段を登り切ると、いきなり標示杭が。楽勝。

takouda.jpg
標石です。

takouda9.jpg
標識番号は002091。
昭和29年設置の古い標石(「宮」標石から切り替わったばかりの頃)なので、「地理調」と彫られています。

takouda10.jpg
上面です。ICタグ付き。
この後、四等三角点の周辺を探してみましたが、ここのピークに仙鉱は無いようです。

takouda11.jpg
近くのピークも探してみるか。
候補は画像のの4ヵ所。あるといいなぁ。

takouda12.jpg
まずはの方へ向かって…って何だよこの雪は!!天気不安定すぎるだろ!

takouda13.jpg
ピーク。
標石らしい物は見当たらず。残念。

takouda14.jpg
ピークに到着。

takouda15.jpg
標石というか、コンクリ製の境界杭のようなのが2本。
手前のには「町」と書かれている。旧三本木町のものだろうか?奥のには文字らしき物が見当たらなかった。こんなのにでも「仙鉱」って書いてあれば大発見だったのに…。次行ってみるか。

takouda16.jpg
切り通しの下に戻り、向かって右側(西側)の階段を登る。

takouda17.jpg
ピーク。
階段を登り切った辺りが最高所っぽかったのだが、標石のような物は見当たらず。
一応その周辺も探してみたものの、やっぱり無い。

takouda18.jpg
の方へ。

takouda19.jpg
ピーク。
立派な宮城県の境界杭はあったものの、その他に標石のようなのは見当たらない。ここら辺には無かったか…。
次の四等に期待しよう。
[多高田(四等三角点)]の続きを読む