FC2ブログ
標石よりも探す過程がメインの三角点探訪ブログ。
2019/03/24(日)
大崎市三本木の道の駅「やまなみ」の南東2.5km付近にある四等三角点。
※この記事は“多高田”の続きです。

次は“三森山”へ向かう。

mitsumoriyama1.jpg
先ほどの所より市道をさらに南へ250mほど進み、画像の変則十字路を左折する。

mitsumoriyama2.jpg
800mくらい進み、画像の所を右折。
最近拡幅工事が行われたようで、地形図と比べて道路の線形や交差点の位置が変わっている。

mitsumoriyama3.jpg
道路右側に送電線鉄塔が見えてきた。
地形図を見ると“三森山”の近くには送電線が通っている。送電線鉄塔の巡視路は良く整備されているため、これといった山道が無い山を登る場合、利用しない手は無い。

mitsumoriyama4.jpg
鉄塔より少し先の道路左側に「陸前大幡線・小牛田線」と書かれた黄色い看板(送電線巡視路の道標)を発見。早速、突入する。

mitsumoriyama5.jpg
途中までは快適な道が続いた。ため池の手前で崖のような所を降りる際に既設の階段が崩れているなど荒れているところがあったが、木につかまったりしながら何とか降りることができた。
入口より280mほど進み、ため池の堤体の端辺りまで来たところ、画像のような木の橋があった。
丸太を半月状に真ん中から切ったようなのが2本渡してある。大して幅が無い割りに意外と長く、下も結構深い。少し勢いを付けつつバランスを取って一気に行けそうな気もするが良く見ると木が朽ちかけているではないか。若い頃はそれでも勢いで行ってしまっただろうけど、年齢を重ね経験を積むと余計な心配をして守りに入ってしまいがちである。オッサンになったとつくづく思う。無難に橋を渡らず一旦下に降りて対岸を登ることも考えたが、水の流れを飛び越えられる余地が無い。さてどうしよう。
結局、ここを渡るのは諦めた。臆病だからじゃない。安全を最優先しただけだ。(ホントか?)

mitsumoriyama6.jpg
あの巡視路に迂回路は無かったので仕方なく入口まで戻り、他のルートを探す。
先ほどの鉄塔の所よりさらに1.3kmほど進むと左へ入っていけそうな入口があった。
良く見ると笹藪に埋もれかけた巡視路の黄色い看板もある。これはラッキーかもしれない。

mitsumoriyama7.jpg
…と思ったが、とても入って行けそうにない。アンラッキーである。

mitsumoriyama8.jpg
さらに400mくらい進むと、また左側へ入って行けそうな入口がある。
この道は地形図にも載っており、うまく入って行ければ先ほどの巡視路の反対側へ行くことが出来るはず。

mitsumoriyama9.jpg
多少荒れた車道だが、徒歩で行く分には問題ないみたいだ。
この辺りから左(西)へ進むのが最短ルートになるはずだけど、藪がもの凄い上にそもそも道が無い。

mitsumoriyama10.jpg
開けたところに出た。遠くに鉄塔が見えるし、少し先には黄色看板もある。
少し遠回りになるけど、素直に巡視路を行った方が無難そうだ。

mitsumoriyama11.jpg
鉄塔の下を通過して少し進むと、巡視路が2つに分岐する。
どっちへ行けば良いのか迷ったが、左のルートの黄色看板に最初行った巡視路の入口にあった看板と同じ「陸前大幡線・小牛田線」の文字があったので、左へ進むことにした。

mitsumoriyama12.jpg
分岐より200mくらい進むと、またため池のようなのがあり、堤体へ降りる手前が急坂なのに道がぬかっているように見える。
周りにつかまれるような木などは無く、滑って転ぶ恐れがありそうだ。どうする、また諦めるか?

mitsumoriyama13.jpg
幸いため池には水が無く、池へ降りる斜面の傾斜がゆるかったため堤体の手前に降り、向こう側の斜面を直登する。

mitsumoriyama14.jpg
斜面を登り切り、さらに藪をかき分けて三角点がある方向へ進んでいくと作業道のような空間に出た。
道は都合良く三角点の方へ続いているようだ。これで一気に距離を稼げそう。

mitsumoriyama15.jpg
山頂の手前辺りで作業道は消えるので、そのまま尾根を登る。

mitsumoriyama16.jpg
山頂付近には南北に作業道が通っていた。南へ進めば先ほど藪で塞がっていた所へ出られるようだ。(でも行きたくない)
三角点はさらに一段上のほうにあるため、画像の辺りから入ってみる。

mitsumoriyama17.jpg
画像からは分かりにくいですが標石のようなのを発見!仙鉱か?仙鉱だよな!?

mitsumoriyama.jpg
やっぱり四等でした。 orz

mitsumoriyama18.jpg
標識番号は002072。“多高田”と同時期の古い標石のため西面は「地理調」。

mitsumoriyama19.jpg
上面です。

mitsumoriyama20.jpg
近くに仙鉱が無いか捜索するも見つからず…。

mitsumoriyama21.jpg
四等標石の南西側には、まるで何かを掘り出したかのような不自然な穴がありました。
もしかしたら以前ここに仙鉱の標石があって、誰かが撤去したとか…?

地形図を見ると、ここのすぐ南東に少し高い所がありますが、行く気を無くしたので行きませんでした。
ここでかなり時間を使ってしまったので今日はもう時間切れ。予定していた残りの2ヵ所は後日かな。
つづく。(たぶん)
[三森山(四等三角点)]の続きを読む
スポンサーサイト