標石よりも探す過程がメインの三角点探訪ブログ。
2009/11/08(日)
富谷町の富谷中学校の東南東500m付近にある二等多角点。

今度は先ほどの16467の点の記にも書かれている富谷中の近くである。
(でもなぜか16468の点の記には書かれていない。なぜ?)
ここも小数点以下が書かれている標高点だ。

16468-1.jpg
R4から西友がある交差点より東進し、富谷中を過ぎると東北道の下をくぐる。
東北道をくぐった所ですぐに右折し側道に入る。

16468-2.jpg
初め、多角点の南西側から登ろうとしたが猛烈な笹藪のため断念。
一つ上の画像で側道に入ってすぐ左の畑辺りから尾根を登ることにした。

16468-3.jpg
読み通り、尾根の林の中は笹藪が殆ど無いもののそれなりに藪だった。
GPSの画面を見ながら我慢して進む。

16468-4.jpg
突然坂が急になり、そろそろか?と思った時、前方に標示杭発見。
…ここにも標示杭かよ?

16468-5.jpg
うわっ!さっきと同じじゃん!
しかも上面舗装までされてかなり立派。まるで小型のストーンサークルである。
標示杭も上面舗装のコンクリも新しめで枯れ葉などに殆ど埋もれていない。
最近、国土地理院の方が来て調査していったのだろうか?。
にしても、標示杭がちゃんと刺さってないぞ(笑)
ちゃんとしろよ国土地理院!(笑)

16468.jpg
金属標です。


MAP

DATA
基準点コード:TR95740476201
緯度:38°23′30.14
経度:140°54′15.4199
標高:65.86 m
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する(本名やメールアドレスの記入は出来るだけしないようにお願いします)
URL:
コメント:
パスワード:
非公開にする: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tsukasan.blog45.fc2.com/tb.php/110-a1c09ba7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック