標石よりも探す過程がメインの三角点探訪ブログ。
2010/01/01(金)
JR仙山線北山駅の東方600m付近にある三等三角点。

先ほどの荒巻から東北東1kmの辺りにある三角点である。どうやら墓地の中にあるらしい。
直線距離では近いのだが市街地で道が狭く複雑なため、移動は結構面倒くさい。

kitayama1.jpg
というわけで、伊達家ゆかりの輪王寺にやってきた。
比較的、三角点に近い第二駐車場に車を停める。目の前には立派な三重の塔があった。
後日ゆっくりと境内を散策してみたいものである。
それにしても特に意識したわけでないのに探索対象の三角点が神社と寺院のそばとは、新年にふさわしいような気がする。

kitayama2.jpg
駐車場の北側にある墓地へ「輪廻の森」の看板の所から入っていく。

kitayama3.jpg
道なりに進むと「散策路以外立入禁止」の札が立っている丁字路があるため左折。
橋を渡りそのまま進むと画像の地点(中島家之墓がある)へ到達するので右へ入っていく。

kitayama4.jpg
高いところを目指し、まっすぐ登っていくと「仙台ホサナ教会管理地」の看板が立っている。
寺なのに教会とは…。実際周辺には普通の墓に混ざってキリスト教の墓もあった。何とも不思議な光景である。
まぁとにかく、その看板の右後ろに標石はあった。
周囲の状況と妙にマッチしている。まるで墓石である。

kitayama.jpg
標石です。
ここだけ塚のようになっており、標示杭が無ければ墓と間違ってしまいそうです。


MAP

DATA
基準点コード:TR35740363801
緯度:38°17′06.7264
経度:140°51′28.5975
標高:91.62 m
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する(本名やメールアドレスの記入は出来るだけしないようにお願いします)
URL:
コメント:
パスワード:
非公開にする: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tsukasan.blog45.fc2.com/tb.php/121-55fcf3ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック