標石よりも探す過程がメインの三角点探訪ブログ。
2010/04/04(日)
岩手県奥州市前沢区R4沿いのジャスコ前沢ショッピングセンターから500m東付近にある三等三角点。

今日は、恒例となった親と近所の方を連れてのドライブである。
秋田へ行った時以来、合間に三角点を探すのが事実上公認されてしまったので今回も探させてもらうことにした。
だが、あくまでもご厚意によるものなので迅速に済まさなければならない。

今回は岩手県奥州市水沢区にある某寺へ参拝するのが目的。
東北道水沢ICでは行き過ぎるため手前の平泉前沢ICで降り、旧前沢町内を経由する。
その際に三角点を探そうという魂胆だ。

出掛ける前に基準点成果等閲覧サービスで旧前沢町周辺を見て驚いた。
あの芋沢周辺並みかそれ以上に三角点が密集しているのだ。しかも比較的平坦な所にあるので探索も容易そうに見える。1日どころか半日で軽く十箇所はまわれそうだ。
が、今回はこういった事情のため目的地へ向かう道路沿いにある数点で我慢することにした。

motosugi1.jpg
まず1箇所目は本杉へ行くことにした。周辺に比べて比較的等級の高い三等だからだ。
三角点付近と思われる所へ来たらすぐに標示杭が見つかった。思った通り難易度はとても低いようだ。

motosugi.jpg
標石です。
三等で標石自体が大きめなのと、広めに配置された保護石でとても堂々とした感じです。
点の記によれば平成11年にここへ移転したらしく、古い地形図を見ると元々現在地から200mくらい南にあったようです。

motosugi2.jpg
実はここにはオマケが付いています。
点の記にも書かれていますが三角点の14m西に、もう一つ基準点があります。
標示杭には「地籍図根三角点」「平成10年度調査」「M7」「前沢町地籍調査」と書かれています。

motosugi3.jpg
標示杭の手前にはコンクリートマスのフタがあった。
標石はこの中か?

motosugi4.jpg
フタをあけると国調図根と書かれた標石(コンクリート製の杭?)があった。
この手のは三角点を探しているとたまに見かけるが標示杭付きでしかも地下にあるのは初めて見ました。
本体よりもオマケの方がいいなんて、まるでビックリマンチョコみたい(笑)。


MAP

DATA
基準点コード:TR35841415101
緯度:39°03′08.0902
経度:141°08′09.3757
標高:27.19 m
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する(本名やメールアドレスの記入は出来るだけしないようにお願いします)
URL:
コメント:
パスワード:
非公開にする: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tsukasan.blog45.fc2.com/tb.php/142-3cd74a16
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック