標石よりも探す過程がメインの三角点探訪ブログ。
2010/06/13(日)
泉パークタウン内の紫山公園にあるはずの四等三角点。

murasaki1.jpg
泉パークタウンの紫山公園に来た。
点の記の記述とは大きく異なり、周辺は立派な住宅地になっていた。
公園の南西にある駐車場に車を停めて、そばにある遊歩道を登っていく。

murasaki2.jpg
すぐそばが住宅地とは思えないほど“山の中”である。
たまに廃品回収の車の音が聞こえて、アレッ?と思ったりする。

murasaki3.jpg
点の記の略図はアバウトすぎて何のこっちゃなので、地形図とGPSを併用する。
地形図を見ると三角点は1つめのピーク(東屋がある所)を過ぎて、2つめのピーク(画像右奥)の手前付近にあることになっている。
ちょうど画像の辺りがそうなのだが…。

murasaki4.jpg
GPSもあるし速攻で見つかる予定だったのだが、あ、あれれ?見あたらない??
ここら辺だと思うんだけどなぁ。
ちょうど点の記に載ってる三本の木みたいのがあるけど、辺りを見回してみたが結局標石らしい物は見あたらず。

まさか場所的に亡失ってことないだろうし、ひょっとして廃点とか?
…まぁ確かに四方を別の三角点で囲まれてるけどね。
大竹原のように確たる証拠が無いと廃点とは言い切れないし。

今回は私の努力不足ってことで諦めるか。他にも行くところあるしね。
後日、再調査に来ます。



というわけで、今度はメジャーを持ってきました。
まず、点の記の略図に載っている目標物である木を探してみる。
…やっぱりこの3本みたいだよなぁ。

murasaki5.jpg
それっぽい木3本からメジャーで距離を測り、3本の木からの位置が重なった所が大体この画像の位置。
うーん、前回来た時にここかなと思った所とほぼ同じ位置だなぁ。

murasaki6.jpg
略図で三角点の北西側にある木(と思われる木)からの距離。大体4.2m付近。何にも無い。
付近を持参の移植ベラでザクザク突いてみたが標石らしき物には当たらなかった。
GPSの測位と木さえ間違ってなければ、やっぱり見あたらないので標石を撤去(廃点)したということなのかなぁ?

この後突然雨が降ってきた。途中の東屋で待機するが止む気配無し。
くそぅ、傘を持ってくりゃ良かった。仕方ないので車まで走って戻りました。(2010/09/11追記)
※タイトルに「-廃点?」を付け足しました。(2010/09/12追記)



murasaki7.jpg
何気なく基準点成果等閲覧サービスを見ていたら“紫”の所に赤い横線が付いてました。
何と「亡失」だそうです!…んなアホな。あの場所でどうすれば知らないうちに無くなるんだよ。
持ってったの誰ですか~?怒らないからこっそり埋め戻しておきなさいっ!
※タイトルを「-亡失」に訂正しました。(2010/09/18追記)


MAP

DATA
基準点コード:TR45740461601
緯度:38°21′06.0277
経度:140°49′26.5771
標高:143.08 m
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する(本名やメールアドレスの記入は出来るだけしないようにお願いします)
URL:
コメント:
パスワード:
非公開にする: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tsukasan.blog45.fc2.com/tb.php/170-7391002f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック