標石よりも探す過程がメインの三角点探訪ブログ。
2010/11/21(日)
埼玉県さいたま市のJR大宮駅の北東2.8km付近にある一等三角点。

いきなりの埼玉である。
というか例のごとく何かのついでの探索であり、本来の目的は大宮区にある鉄道博物館だったりする。

この「大和田」は旧大宮市内にある一等三角点で住宅地にある。
宮城などと違い、関東平野にはこれといった里山が無いので一等であろうが普通の平地にあるようだ。
まるで四等のように公園はもちろんのこと、そこいらの空き地や道端に点在していそうだ。

「大和田」はその一例となるが、ここは点の記によれば畑にあるようだ。
宮城などはまず見られない関東平野ならではのヘンテコな一等をぜひ見てみたいと思った。

今回はあのY氏の車で来ている。
せっかく埼玉まで来たんだから一ヵ所だけ寄らせてほしいとお願いし、鉄博の帰りに行ってみることにした。
(Yさん、いつもご迷惑かけてすみません)

oowada1.jpg
というわけで、さいたま市見沼区の大和田にやってきた。
Y氏には近くにある大和田公園の駐車場で待機してもらう。
さて、三角点はここら辺にあるはずなのだが手元の地形図とGPSどちらを見ても入っていくべき道が見当たらない。
点の記に書いてある略図の道が無いのだ。
とにかく三角点へ近づくため、本来入っていくべき場所より50mほど東の所から入ってみる。

oowada2.jpg
軽自動車がやっと通れるような細い道に入ったが、やはり略図とは様子が違う。
GPSのマップだともう少し西のようなので、画像の所を左折してみる。

oowada3.jpg
道はすぐに行き止まり。
かと思ったら、右に歩道が続いているようだ。
GPSを見るとこれが略図の道のようだが、細すぎだろ…。

oowada4.jpg
歩道を20mほど歩くと車道になった。どこに繋がってんだ?
家の表札を見ながら進むと略図に書かれているK・T宅があり、そこから左へ入っていく道があった。

oowada5.jpg
略図通り、道の突き当たりにM宅があり、その横から三角点があると思われる畑へ行けそうなのだが、何とチェーンがかけられているではないか!うわ、行きづらいなぁ…。
点の記によれば、この畑の所有者はM氏とは別の人のようだが通報されると嫌なので念のためM宅のチャイムを押してみる。
「ピンポーン」…M氏と思われる方が出てきてくれたので裏の三角点を見たい旨を伝え許可をもらう。良かった…。

oowada6.jpg
さて、この小屋を曲がるとそこに三角点が…見えない orz
何だよ、この伐採の跡は!

oowada7.jpg
あ、ありました…良かった…。

oowada.jpg
標石です。ICタグ付き。
普段山頂などで見かける標石がこんな裏庭みたいな所にあるなんて、変だけど面白いですね。

それにしても地形図適当すぎ。
いやー、はめられました。以上レポっす。


MAP

DATA
基準点コード:TR15339750101
緯度:35°55′30.7796
経度:139°38′36.7861
標高:18.65 m
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する(本名やメールアドレスの記入は出来るだけしないようにお願いします)
URL:
コメント:
パスワード:
非公開にする: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tsukasan.blog45.fc2.com/tb.php/229-710216e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック