標石よりも探す過程がメインの三角点探訪ブログ。
2011/01/01(土)
東松島市の奥松島運動公園内駐車場にある四等三角点。

鷹打山」探索後、野蒜海岸へ行ったところ道路沿いの空き地に車が多数駐められていた。
つい30分前には1台しかいなかったのにである。
まだ余裕はあるが、明け方にはかなりいっぱいになるだろう。周囲が騒がしくて仮眠がうまく取れなさそうだ。
なので急遽予定を変更し、宮戸島の室浜へ移動した。ここは結構穴場なのだ。
案の定、海岸で初日の出を見ているのは我々のみだった。
水平線上に厚い雲がかかり、日の出の時間を過ぎても太陽がなかなか現れなかったが、7時15分頃になってようやく見ることが出来た。

nobiru2.jpg
何とか初日の出を拝めたので帰宅することにしたが、途中、夜中に行けなかった「野蒜」が気になって寄ってみた。
画像は「鷹打山」の一枚目の画像と同じ場所だ。相変わらずゲートは閉まったままだ。
やっぱり無理か?

nobiru3.jpg
ところがゲートの左側をよく見ると…あれ?柵が無い。入れるのか?

nobiru4.jpg
なんだよこれ!普通に行けるじゃん!!
夜中には気が付かなかったぞ。塀によじ登ったりしてた俺って… orz

nobiru5.jpg
中に入ってすぐ標示杭を発見。

nobiru.jpg
標石です。ICタグ付き。
明るいから超楽勝だったけど、夜中だったら探すの面白かっただろうなぁ。


MAP

DATA
基準点コード:TR45741415301
緯度:38°21′50.7013
経度:141°09′21.5969
標高:1.41 m
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する(本名やメールアドレスの記入は出来るだけしないようにお願いします)
URL:
コメント:
パスワード:
非公開にする: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tsukasan.blog45.fc2.com/tb.php/239-899d142d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック