標石よりも探す過程がメインの三角点探訪ブログ。
2011/02/05(土)
女川原発PRセンターの東北東3.3km付近、石巻市寄磯浜にあるクラスタ観測点。

本日予定していた2箇所の三角点が簡単に見つかった。
一応他の場所の資料も用意してあるが何かかったるい。今日はこれでやめておくか。
もうすぐお昼なので昼食を取ろうと思った。矢本付近で食べようかと思ったが三陸道の鳴瀬奥松島ICの標識を見て気が変わった。
…結局、石巻で食べた。

さてと暇である。気が付くと三陸道でさらに北へ進み登米東和ICで降りていた。
いきなり米谷の山奥に放り出されても何も無いし、かと言ってUターンして今来た三陸道で帰るのもつまらない。
とりあえずICからR398に右折してみた。
志津川から一旦R45に入ったものの、またR398に入ってしまった。リアス式海岸に沿った道路なので真っ直ぐなR45に比べると南下するスピードが圧倒的に遅い。まぁいいや暇だし。

牡鹿半島付近まで来たとき、前日のことを思い出した。
いつものように基準点成果等閲覧サービスでネタ探しをしていたときである。
最近リニューアルして操作が複雑になった閲覧サービスであるが、それと引き替えに今まで閲覧できなかった公共基準点等も調べられるようになった。(でも私にとっては無駄機能なのだが)
その閲覧サービスで牡鹿半島付近を見ていたところ、何等にも属さない基準点が表示された。
カーソルを合わせると「クラスタ観測点」らしい。…クラスタって何?昔フロッピーのフォーマットでセクタだのクラスタだのって聞いたことはあるけど。
ググってみたが、地殻変動がどうたらと書いてあるだけで訳が分からない。
クラスタ観測点とは何か?そこには何が置かれているのか?謎である。
興味はあったのだが牡鹿半島という微妙に遠いところにあるので、そのうち何かのついでに行ければいいな程度に思っていた。

…気が付けばその近くまで来ている。これは行くしかない。
まさか今日行くとは思ってなかったので資料は何も持ってきていない。とはいえ元々点の記は無いし、地形図にも記載されていない。
でも大体の位置は覚えていたのでGPSに入力してみる。よっしゃ行くぞ!

oshika1.jpg
女川から県道41に入り、女川原発を目指す。
PRセンターを過ぎてまもなく、寄磯浜への道があるので左折する。

oshika2.jpg
道なりに進み、クラスタ観測点への道を探す。
どうやらここから入っていくと良いようだ。看板には「林道寄磯線」と書かれている。
林道か…、大丈夫かな?

oshika3.jpg
林道にしては良く整備された舗装路が続いたが、途中にある寺への分岐を過ぎた所で本来の状態になった。
しかも鎖がかけられており、ここから先は車で進めない。いや、進めたとしても私の車では行きたくない。
GPSを見ると観測点まで直線で840mあるようだ。どうする?

oshika4.jpg
せっかくここまで来たので歩くことにした。
この林道は、ご丁寧に至る所に勾配の標識が設置されており11~12%くらいのアップダウンが続く。
林道とはいえ一応車道なので歩くには大した坂ではない。
途中、数日前に降ったものと思われる雪が残っていた。もし車で来ていたら動けなくなっていただろう。

oshika5.jpg
突然周りの木が無くなり開けたところに出た。
そろそろ林道の終点が近づいて来た頃、遠くに何かそれっぽい物が見えてきた。
まるで電子基準点みたいだな。

oshika6.jpg
林道の終点は広場になっていた。遠くには灯台が見える。
例の“それっぽい物”は広場の南東端にあった。

oshika.jpg
“それっぽい物”である。
今まで見た事のある電子基準点や水道記念館にある地殻変動観測点等とは形が違うが、似たような物みたいだ。

oshika7.jpg
制御ボックスのフタに「GPS機動連続観測点」と書かれたプレートが付いていた。
電子基準点に付けてあるプレートのと似たような文章が書かれている。
国土地理院の名称も入っているので、これが「クラスタ観測点」であることは間違いないようだ。
でも、どこにも「クラスタ」の文字が書かれていない。

oshika8.jpg
付属標もちゃんとありました。
こっちには「地殻変動観測点」と書かれています。番号は0001番です。
ん?じゃ何で熊ヶ根のと二口温泉のは閲覧サービスに表示されないんだ!?

自宅に戻り「GPS機動連続観測点」でググってみた。
やはり地殻変動の観測に使われている事に間違いないようなのだが、電子基準点や普通の地殻変動観測点との違いがイマイチ分からなかった。
但しこれが設置されているのは、全国で牡鹿と伊豆だけのようなので大変レアなものらしい。
良い物を見た…気がする。たぶん。


MAP

地形図

DATA
基準点コード:MPC5741447302
緯度:38°23′52″.4983
経度:141°32′03″.8685
標高:75.13 m
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する(本名やメールアドレスの記入は出来るだけしないようにお願いします)
URL:
コメント:
パスワード:
非公開にする: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tsukasan.blog45.fc2.com/tb.php/247-8dc57511
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック