標石よりも探す過程がメインの三角点探訪ブログ。
2011/06/11(土)
仙台市泉区の宮城県運転免許センターの北北東800m付近にある四等三角点。

次は“松森”だ。
三角点周辺は住宅地で、すぐ南の一帯は少し前まで田んぼしか無かったのに今ではちょっとした町になっている。
田高”でも書いたが、今回もあえて書こう。

羨 ま し い

matsumori1.jpg
その“町”と化した田んぼだった所の東端にあるホームセンターに車を駐めて歩く。
すぐそばまで車で行けそうなのだが、住宅地に路駐するのはあまり好きではないのでここから歩くことにした。
松陵へ登っていく道の先に見える小高い山が今回の目的地のようだ。

matsumori2.jpg
坂を登り切り、松陵に入ると歩道脇に案内板がある。
そこの少し先を左折。ちなみに左折した先は歩道なので車では曲がれない。悪しからず。

matsumori3.jpg
左折した先の突き当たりに遊歩道の入口のようなものがあった。点の記の記述通りだ。
階段があるなど、遊歩道として整備はされているようなのだが手入れはされていないようだ。
ちょっと入って行きづらい雰囲気…。

matsumori4.jpg
至る所に小さめではあるがクモの巣があるので拾った木の枝を振り回しながら進む。
最近誰も登っていないような感じ。子供とかこういう所で遊ばないのかよ。何やってんだ遊べよ!楽しそうだろ?

それにしても何か嫌な予感がするなぁ。このまま頂上へ着けば問題ないんだがなぁ…。

matsumori5.jpg
予感的中!!(笑)
バシバシ棒、車に置いてきた!!(笑)
取りに行きたくねぇ!!(笑)

さてと、どうするか。
諦めて戻ることも考えたが、足下を見るとまだ階段が続いているようである。
階段を頼りに雑草&笹薮を足で蹴散らしながらこのまま強引に突き進んでみることにした。

ちなみにこの山の地目は公園で管理者は泉区である。恐らく階段の整備・維持も泉区の仕事だろう。
やい泉区!仕事しろよ!!
…と思ったけど、今は復興優先だろう。許す。(←何者だよw)

matsumori6.jpg
激薮地帯を抜け、頂上付近へ到達。
だが一帯は笹薮となっており三角点はおろか道すら分からない。
でも、しゃがむと道らしきものが見えた。ここで左右に分岐しているようだ。
三角点はこの付近にあるようだが、入力してきた座標が大雑把なのでGPSはあまり当てにならない。
右へ行くと下っていくような感じだったので左へ行ってみる。

matsumori7.jpg
数メートル進むと道(?)の右脇に標示杭があるのを発見。
何か“メカル崎”を思い出した。

matsumori.jpg
標石です。

山から下りると両腕が痛がゆくなった。しばらくすると細かいミミズ腫れがあちこちに。
半袖のまま笹薮突入かまして、引っ掻きキズを作りまくったみたい。
こういう所は長袖じゃないとダメみたいですね。


MAP

地形図

DATA
基準点コード:TR45740378201(旧TR45740377301)
緯度:38°19′10″.9
経度:140°54′37″.8
標高:73.5 m
※経緯度はハンディGPSでの測定値です。
※標高は震災以前の値です。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する(本名やメールアドレスの記入は出来るだけしないようにお願いします)
URL:
コメント:
パスワード:
非公開にする: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tsukasan.blog45.fc2.com/tb.php/272-2989e6fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック