標石よりも探す過程がメインの三角点探訪ブログ。
2011/08/16(火)
東北中央自動車道天童IC料金所の北北西約2.5km付近にある四等三角点。

これは“舟戸”の続きである。

次は四等だ。
四等にもいろいろあるが、どうせだからちょっと古めで保護石のある所へ行ってみよう。

sakainohashi1.jpg
今回、数が最も多い四等の中でチョイスしたのが“境の橋”である。
設置区分が「地上」で保護石があるというはもちろん、場所が行きやすい神社の境内にあることと点の記の古さが決め手だった。

先程の所から北上しR287へ出た後、谷地橋を渡ってすぐの所を右折して山形県道110に入る。
最上川の堤防の上を1.5kmほど走った後、道なりに進むとここへ着く。
画像の山形中央道の手前300m位の所を右折する。

sakainohashi2.jpg
800mほど進むと寺のような建物が見えてくる。
三角点の場所は日枝神社という神社なのだが、地形図を見るとその神社の道路向かいに寺があるようなのだ。
これがきっとその寺なのだろう。

sakainohashi3.jpg
寺の所で右折してみる。奥に神社っぽい建物が見える。

sakainohashi4.jpg
奥に鳥居が見えるので神社で間違いないみたい。
さてと、三角点はどこだろう?

sakainohashi5.jpg
鳥居の近くに標石と標示杭を発見。
山の上もいいけど、こういう所にある三角点って好きなんだよなぁ。

sakainohashi.jpg
標石です。ICタグ付き。
点の記は昭和40年の物でそれだけでも四等としては充分古いんですが、この標石は40年にここへ移転した物らしく標石の横に「国地院」でなく「地理調」と彫られている初期の物でした。


MAP

地形図

DATA
基準点コード:TR45740426701 (旧TR45740425701)
緯度:38°23′08″.4
経度:140°20′16″.8
標高:86.7 m
※経緯度はハンディGPSでの測定値です。
※標高は震災以前の値です。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する(本名やメールアドレスの記入は出来るだけしないようにお願いします)
URL:
コメント:
パスワード:
非公開にする: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tsukasan.blog45.fc2.com/tb.php/289-524f5971
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック