標石よりも探す過程がメインの三角点探訪ブログ。
2011/08/16(火)
東北中央自動車道、天童ICの西方約2km付近にある一等三角点。

これは“舟戸” “境の橋” “神町” “大森山”の続きである。

次は最終目的の一等だ。
元々簡単に行ける一等だから行こうと思った点なので、確実に見つけられるだろう。

“蔵増村”の点名は昭和29年に周辺の村が合併し天童町になる以前の東村山郡蔵増村に由来する。
蔵増の名は今でも大字名として残っており、本点の東南東1.8km付近に四等“蔵増”が存在する。(今回は行かない)
現在の位置より北東290mにあったのを移転したものなので選点は昭和59年になっている。
移転した理由は不明だが、田んぼの真ん中にあって邪魔だったか、山形県道20の整備のためとかそんな感じだろう。

…まぁ、そんなことはどうでもいいのでとにかく現地へ行ってみよう。

kurazoumura1.jpg
先程の“大森山”よりR287を経由し山形県道20を南下する。
画像は山形県道23との交点で、ここを直進する。
左折すると約1.5km先に天童ICがあるので、通常は画像左側から来てこの交差点を左折することになる。

kurazoumura2.jpg
交差点より450mほど進んだ画像の所を右折。

kurazoumura3.jpg
農道の先にある丁字路のそばに標示杭を発見。
一等なのに…か、簡単すぎる!!

kurazoumura.jpg
標石です。ICタグ付き。
さすがは一等。四等並みの選点なのにとても立派に見えます。やはりこの大きな標石と保護石のせいでしょうね。
手前にある杭は古い標示杭で、文字が見えにくくなっていますが撤去されることなく残っているみたいです。

kurazoumura4.jpg
標石のアップ。
角が欠けていたりヒビが入っていたりと結構痛んでいます。

一日の間に一等~四等の全てを見つけるといった今回のミッションはこれで無事完了した(図根点は見つけられなかったけど)。結構面白かったなぁ。


MAP

地形図

DATA
基準点コード:TR15740424601 (旧TR15740423601)
緯度:38°22′05″.7
経度:140°19′37″.2
標高:89.2 m
※経緯度はハンディGPSでの測定値です。
※標高は震災以前の値です。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する(本名やメールアドレスの記入は出来るだけしないようにお願いします)
URL:
コメント:
パスワード:
非公開にする: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tsukasan.blog45.fc2.com/tb.php/292-be2d49f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック