標石よりも探す過程がメインの三角点探訪ブログ。
2011/08/28(日)
栗原市栗駒総合支所の西北西900m付近にある四等三角点。

さて、ここでちょっとした謎に挑もう。

kamisuimon1.jpg
画像は基準点成果等閲覧サービスで表示されるマップで、中央付近の三角にIVのマークはここが四等三角点であることを示している。
元々ウォッちずで表示される地形図に三角マークを重ねて表示しただけなので、地形図に描かれている三角点のマークと標高の値もそのまま表示される…はずなのだが、この“上水門”の所はなぜか表示されていない。
念のため地形図も確認。何も無い。
※但し旧データの「2万5千分1地図情報を閲覧」をクリックすると表示される。

この手の謎は過去に“吹上”があったのだが、結局標石は存在した。
何らかの理由により地形図に表示されないようにしているか処理が間に合ってないといった感じなのだろうか。
まずは行ってみよう。

kamisuimon2.jpg
岩ヶ崎の町よりR457を西へ200mくらい進んだ画像の所で左折する。

kamisuimon3.jpg
突き当たりを右折。

kamisuimon4.jpg
最近草を刈ったばかりのような堤防沿いに進んで行くと…あれ?標示杭があるぞ?

kamisuimon.jpg
普通に標石もありました。しかもICタグ付きで。
草に埋もれてて亡失扱いになってたみたい…なわけないよなぁ。


MAP

地形図

DATA
基準点コード:TR45840179801
緯度:38°49′52″.8
経度:140°58′52″.5
標高:34.4 m
※経緯度はハンディGPSでの測定値です。
※標高は平成20年10月以前の値です。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する(本名やメールアドレスの記入は出来るだけしないようにお願いします)
URL:
コメント:
パスワード:
非公開にする: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tsukasan.blog45.fc2.com/tb.php/296-0c31867c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック