標石よりも探す過程がメインの三角点探訪ブログ。
2011/11/13(日)
山元町のJR常磐線山下駅の北東450m付近にある三等三角点。

せっかく山元町まで来たので、以前“後藤渕”の次に行こうとしていた“花釜”へ行ってみることにした。

hanagama1.jpg
山下駅のすぐ北にある「北頭無踏切」である。
先ほどの“後藤渕”近くのに比べればまだ原形を保ってはいるが、踏切名が書いてある看板が尋常じゃない壊れ方をしている。

hanagama2.jpg
踏切内より山下駅構内を見てみた。架線が垂れ下がり、線路は雑草で埋まっていた。ホームや駅舎は津波で流されるようなことはなく一応無事だったようだ。

hanagama3.jpg
踏切からそのまま東へ400m進むと点の記に書かれている「ふじひら橋」がある。
向こう岸に標示杭を発見。

hanagama4.jpg
三角点に近づく。道路の路肩に普通にありました。

hanagama.jpg
標石です。ICタグ付き。
新しめの標石ですが、所々欠けてるところがあるので昭和55年に再設された物でしょう。上面舗装部も流されず残っていたようです。最近改測した際に測量機器の三脚を載せるために打ったと思われる木杭が3つありました。


MAP

地形図

DATA
基準点コード:TR35640776201
緯度:37°58′09″.8734
経度:140°54′19″.2996
標高:2.31 m
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する(本名やメールアドレスの記入は出来るだけしないようにお願いします)
URL:
コメント:
パスワード:
非公開にする: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tsukasan.blog45.fc2.com/tb.php/317-8a65289f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック