標石よりも探す過程がメインの三角点探訪ブログ。
2012/04/28(土)
福島県会津坂下町の金塔山恵隆寺(立木観音)の北1.3km付近にある図根点。

GWということで今日は福島に来ている。本来の目的は三角点探索では無いのだが、いつものように合間にちょっとだけ探させていただく。
これから行く目的地の近くに図根点があるようなので行ってみることにした。

mimyou1.jpg
磐越自動車道の会津坂下ICからR49を東へ進み、トンネルを抜けて少し進んだ所の塔寺駅入口交差点から旧道に入る。

mimyou2.jpg
1.2km進み、画像の所で左折。「立木千手観音」の看板が目印となる。

mimyou3.jpg
同乗者たちを立木観音で降ろし、単独で探索続行。道なりに1.4km進み、画像の所で左折する。

mimyou4.jpg
300mほど進むと丁字路がある。突き当たりの所に「高寺山登山コースへ」の道標と「見明門跡」の杭があった。
突き当たりの先には農道のような道が続いている。地形図では点線道になっているので獣道みたいなのを想像していたが、ちょっと意外である。

mimyou5.jpg
林に入ってすぐ、GPSに従い右の方へ入っていく。

mimyou6.jpg
道のような物は無く、荒れていたが標示杭のおかげですぐに見つかった。楽勝。

mimyou.jpg
標石です。図根点ですが、標示杭には「大切にしましょう三角点」とお決まりの文句が書かれてます。以前二等多角点の時にも書きましたけど、これ三角点じゃねーよ(笑)
図根点はここから割と近い所にも別のがあるようですが、時間の都合で今日はとりあえずここだけ。宮城ではレアな図根点標石ですが、他県には結構あちこちあるみたいですね。うーん、うらやましい。

MAP

地形図

DATA
基準点コード:TR65639360401 (旧TR65639269401)
緯度:37°35′10″.0101
経度:139°48′00″.8540
標高:218.01 m
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する(本名やメールアドレスの記入は出来るだけしないようにお願いします)
URL:
コメント:
パスワード:
非公開にする: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tsukasan.blog45.fc2.com/tb.php/395-f90e2d07
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック