標石よりも探す過程がメインの三角点探訪ブログ。
2009/05/10(日)
七ヶ浜町の君ヶ岡公園内にある二等三角点。

どうやらここも標石が地下に埋まっているらしい。
でも、たまにウソが書いてあったりするので、
すぐにこれがマンホールだと決めつけるのは良くない。
もしかすると筒の底だという可能性もある。まずは行ってみよう。

kimigaoka1.jpg
七ヶ浜の君ヶ岡公園にやってきた。
三角点がある東屋は、この上だろうか?

kimigaoka2.jpg
階段を登り、左の方へ歩いていくとそれらしい東屋があった。

kimigaoka3.jpg
キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!
うわ、マンホールじゃん。しかも国土地理院オリジナルデザイン!!

kimigaoka4.jpg
慌てて車へ戻り、タイヤ交換用のレンチを取ってくる。
公園内をレンチ持って歩くのはさすがに物騒なので、コンビニの袋に入れて偽装した。

kimigaoka5.jpg
簡単に開きました。

kimigaoka.jpg
中には水抜き用のパイプが付いていて、水は溜まっていませんでした。


MAP


DATA
基準点コード:TR25741306601
緯度:38°18′16.1994
経度:141°04′20.1034
標高:59.44 m
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する(本名やメールアドレスの記入は出来るだけしないようにお願いします)
URL:
コメント:
パスワード:
非公開にする: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tsukasan.blog45.fc2.com/tb.php/45-94553172
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック