標石よりも探す過程がメインの三角点探訪ブログ。
2012/10/14(日)
塩竈市のJR仙石線本塩釜駅の南東200m付近にある四等三角点。

多賀城の三角点をかろうじて制覇した私は意気揚々と塩竈へ向かうのであった。

suzuheiyama1.jpg
多賀城と違い、3ヵ所だけ(※)ではあるが一応選択肢のある塩竈の三角点の中で最も確実にゲット出来そうな“鈴平山”へ行くことにした。
無難にイオンに車を駐めて徒歩で南へ向かう。R45との交差点から150mほど進んだ画像の所を右折する。

※離島を除く。(2015/4/19追記)

suzuheiyama2.jpg
点の記の記述通り、突き当たりの所に神社へ登って行く階段があったので登る。でも何か物足りないな…。あぁ鳥居か、そういえば登り口の所にそれらしい跡が残ってるな。

suzuheiyama3.jpg
誰も通らないせいか、神社への階段(参道)はクモの巣だらけであった。拾った木の棒でクモの巣を振り払いながら階段を進んでいたところ、社が見えてきた。

suzuheiyama4.jpg
三角点は社の南側にあるようだが、ここから標示杭は見えないな。
余談だが、社の北側を見てみたら切り刻まれた赤い柱状の物が積まれていた。恐らくこれが階段の登り口(参道入口)に以前あった鳥居なのだろう。

suzuheiyama5.jpg
社から少し南へ進んだら標示杭が見えた。が、三角点の手前に何の跡か不明な結構深い溝が掘られていて行く手を阻んでいた。周辺を見て回ったが溝を迂回するルートが無かったので、一度溝に降りて進む。既に誰か通ったような跡があったので溝を越えるのは簡単だった。

suzuheiyama.jpg
標石です。
よっしゃ、これで残るは大河原町だけだな(笑)

MAP

地形図

DATA
基準点コード:TR45741307101
緯度:38°18′59″.5738
経度:141°01′29″.6366
標高:26.69 m
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する(本名やメールアドレスの記入は出来るだけしないようにお願いします)
URL:
コメント:
パスワード:
非公開にする: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tsukasan.blog45.fc2.com/tb.php/451-59d5c3bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック