標石よりも探す過程がメインの三角点探訪ブログ。
2012/11/11(日)
蔵王町遠刈田温泉の温泉街の南西4.5km付近にある二等三角点。

前回“野々森”へ行こうとしてから2ヶ月が経った。以前ここへ行ったことがあるという「星・宙・標石・之波太(しばた)」の管理人さんの話によれば、湿地帯の水が引いた10月下旬に「どうだんの森」の木道の北西端より行ったとのこと。もう11月の中頃だし、そろそろ行ってみるか。

nonomori8.jpg
「どうだんの森」の木道北西端に到着。草木が枯れ、前回来た時とは大分様子が変わっている。見通しが利くし、イヤな虫もいないので今度こそ行けそうな気がするぞ。

nonomori9.jpg
湿地帯の端から斜面を登る。ここら辺から行けばいいかな?

nonomori10.jpg
GPSを頼りに何とか鞍部に到達。ここを右上の方へ登っていけばいいようだ。何となく獣道っぽいのはあるけど消えかかってるな。

nonomori11.jpg
尾根沿いに登っていくが道は無い。幸い大してキツイ坂ではないが笹だらけだ…。前回行き詰まった所に比べれば丈が低く密度も少ないので進んでいくことが出来たけど、体中に笹がからまって鬱陶しい。これが山頂付近まで続いた。

nonomori12.jpg
そろそろ山頂かなと思った頃、前方に標石発見。やった!リベンジ達成!
「星・宙・標石・之波太(しばた)」管理人さんの助言のおかげです。ありがとう!

nonomori.jpg
標石です。右奥のは点の記にも書いてある蔵王山碑。想像していたよりもかなり小さかったです。すぐ近く(5.5km西)が屏風岳だし、ここも蔵王の一部なんだなぁ。

MAP

地形図

DATA
基準点コード:TR25740141301
緯度:38°05′48″.2772
経度:140°32′21″.7450
標高:732.71 m
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
リベンジおめでとうございます。
蔵王山信仰の方は、別ルートで登ってくるような気がします。
最近多忙で標石探しにいっていませんが、今後は道順がわかる程度に写真撮影を心掛けます。
2012/11/20(火) 00:25 | URL | ウーメラ #-[ 編集]
コメントありがとうございました。
今回は道が無いところを強引に登りましたが、標石から見て北側と東側(だったと思う)に道らしきものが続いていた気がします。恐らくそこを登ってくるんでしょうね。

>今後は道順がわかる程度に写真撮影を心掛けます。
これは前回の記事で「記事を読んでみたものの具体的なコースについては不明」と書いたことに対してでしょうか?あれは冗談ですのでお気になさらないでください。道順を細かく書きすぎている自分に対しての皮肉、自虐的なギャグみたいなものです。一般的な三角点のWEBページは標石の画像だけ出して「○○の標石です」で終わりです。
実は私もなんですが、道順が分かってしまうと楽しみが半減しちゃうんで他のサイトさんの記事はあまり読まないようにしてるんです。「答え合わせ」はよくしますけどね(笑)
じゃ何で道順を書くのかというと、このブログのフォーマットがそれに固まってしまったからです。今更変更できないし、このやり方が好きなんです。あるサイトさんの影響もありますけど。
2012/11/20(火) 00:59 | URL | つかピロ #y8j/9w2E[ 編集]
上にも書きましたがウーメラさんにちょっと誤解されてしまったかもしれないので、該当する部分を削除いたしました。
酔っぱらった勢いで適当に書いてることが多いのでこうなってしまいました。悪気は無いんです。ごめんなさい。
2012/11/25(日) 16:13 | URL | つかピロ #y8j/9w2E[ 編集]
コメントを投稿する(本名やメールアドレスの記入は出来るだけしないようにお願いします)
URL:
コメント:
パスワード:
非公開にする: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tsukasan.blog45.fc2.com/tb.php/457-30807bed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック