標石よりも探す過程がメインの三角点探訪ブログ。
2012/11/11(日)
大河原町役場の北西1.9km付近にある三等三角点。

次は“小山田”へ向かうことにする。
ここは公園の遊歩道から尾根を少し登れば到達できるようだ。

oyamada1.jpg
先ほどの所より県道115を北西へ1kmほど進み、画像の所を右折する。

oyamada2.jpg
さらに500m進むと馬取山公園入口の階段がある。これを登って行けば良いようだ。左へ行く道は民家の私道のようなので、邪魔にならないよう車は道路向かいの田んぼの農道に駐めた。

oyamada3.jpg
階段を登り、送電線鉄塔の横を通っていくと東屋と標示杭?…いや、これは植樹事業の標識のようだ。

oyamada4.jpg
東屋の向こう側に尾根道っぽいのが続いているのでそちらへ進む。楽だなぁ(笑)

oyamada5.jpg
…と思ってたら、やっぱりね。いつも山頂近くは笹藪なんだよな。でも今日は“野々森”の笹藪地獄を経験してるから、こんなもん屁だよ。

oyamada6.jpg
うわっ何これ、ちょっ、“野々森”よりも酷いじゃねーか!!

oyamada7.jpg
激笹藪をもがきながらGPSを頼りに三角点のほうへ進んで行ったところ、突然視界が開けた。真新しい鉄柱の下に標示杭発見。

oyamada.jpg
標石です。

画像を見て分かるように三角点と鉄柱は南北に延びる山道の上に設置されていた。もしかして、この道を登ってくればあんな苦労はしなかったのでは…。 orz
鉄柱には「2012 無線システム普及支援事業費等補助金事業」と書いてあり、つい数日前に設置されたばかりのように見えた。鉄柱には電線というか通信線と思われる物が架設されていた。これじゃ無線じゃなくて有線だよな。

というわけで帰りはこの山道を通ろうと思ったが、どこへ続くのか分からなかったので結局来たときと同じように激藪に埋もれながら帰りましたとさ。

MAP

地形図

DATA
基準点コード:TR35740056701
緯度:38°03′28″.2341
経度:140°42′45″.3380
標高:52.32 m
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する(本名やメールアドレスの記入は出来るだけしないようにお願いします)
URL:
コメント:
パスワード:
非公開にする: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tsukasan.blog45.fc2.com/tb.php/460-0e0cbd12
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック