標石よりも探す過程がメインの三角点探訪ブログ。
2013/07/07(日)
石巻市鮎川の御番所公園内にある地殻変動観測点。

次は最後の“牡鹿6”である。“牡鹿5”が無いのは、旧クラスタ観測点“牡鹿”がその代わりをしているからと考えられるが、だからといって別に数字を飛ばさなくてもいいのではないかと思うが…。
※他の地殻変動観測点との位置関係はコチラを参照。

ojika6_1.jpg
県道2を爆走して鮎川へ向かう。鮎川の町を通過し、そのまま県道220へ。町を過ぎてから2kmほど進むと御番所公園の入口がある【現在地】。基準点探索としては“大古石”以来となる。(ほぼ同じ画像w)

ojika6_2.jpg
坂を登っていくと…ありゃ、もう見つかったよ。

ojika6_3.jpg
“大古石”の記事の2枚目の画像の時は駐車場入口にロープが張ってあり車両が入ることは出来なかったが、今回は無かったので車ごと進入。家族連れの車やツーリングのバイクなどが駐まっていた。その駐車場の奥(南端)にピラーがあった。

ojika6.jpg
GPS観測ピラーです。今回初めて見たけど、私としてはすっかりお馴染みになってしまった気がする。「地殻変動観測点」で検索すると出てくるのは、熊ヶ根みたいな観測機器か、軽量標識に金属標を付けたもの(→イメージ。画像は四等三角点)ばかりで、“牡鹿x”のようなピラー付属というのは出てこない。もしかして全国的に大変珍しいものなのではないだろうか?

ojika6_4.jpg
赤矢印のところに金属標。

ojika6_5.jpg
金属標です。番号は0405。

うわー!一日で全てまわることができたー!!すぐ近くまで車で行けるところばかりだったおかげだな、こりゃ。

MAP

地形図

DATA
基準点コード:MPA5741344102
緯度:38°17′03″.4597
経度:141°31′03″.9683
標高:184.01 m
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する(本名やメールアドレスの記入は出来るだけしないようにお願いします)
URL:
コメント:
パスワード:
非公開にする: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tsukasan.blog45.fc2.com/tb.php/504-4d8cb0ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック