標石よりも探す過程がメインの三角点探訪ブログ。
2013/07/14(日)
仙台市若林区の南小泉交通公園(南小泉公園)多目的広場内にある仙台市の2級基準点。

閲覧サービスでは、国土地理院が設置した基準点の他にも、自治体が設置した公共基準点の、点の記および成果表の閲覧が出来る。今回、南小泉交通公園で気になる基準点があったので試しに記事にしてみようと思う。

qe51gp12_1.jpg
仙台若林地殻変動観測点の記事の5枚目の画像と同じ場所である。【現在地
赤矢印の所にその基準点がある。

qe51gp12_2.jpg
一見コンクリート枡のフタのような上面舗装の上に金属標が埋め込まれた公共基準点。よく広い道路沿いの歩道上に設置されていたりするものだが、ここのは周りが土。とても目立つ。

qe51gp12_3.jpg
「俺も記事にしろ!」と言わんばかりに(言わねーよ)存在を主張する基準点。連絡先が書いてあるプラ板を取り付けるなど、国地院設置の基準点と差別化を図っている。

qe51gp12.jpg
金属標のアップ。伊達家の紋章をモチーフにした仙台市章が美しい。中心の+マークと、その下の点名の刻印は大きめになっていて視認性をアップしている。全体的に国地院のよりも良く出来た金属標と言えよう。
…なんのこっちゃ。

※当初、タイトルと記事中で「二等」と書いてましたが「2級」の間違いでした。(2013/7/21修正)

MAP

地形図

DATA
成果ID:2251936
緯度:38°14′00″.5645
経度:140°54′25″.3358
標高:10.566 m
※経緯度・標高は成果表より。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する(本名やメールアドレスの記入は出来るだけしないようにお願いします)
URL:
コメント:
パスワード:
非公開にする: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tsukasan.blog45.fc2.com/tb.php/506-b3bb12c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック