標石よりも探す過程がメインの三角点探訪ブログ。
2013/12/22(日)
川崎町役場の北5.5km付近にある三等三角点。

雪が降ったり止んだりの不安定な天気と積雪のため本日川崎町内で予定していた三角点探索を諦め、帰り道に雪が少なそうな村田町にある、以前から気になっていた点へ向かった。途中、お昼になったので舟券屋の駐車場で昼飯を食っていたところ、さっきまでの天気がウソのような晴れになってしまった。うーん、村田は後回しにして、もう一ヵ所川崎町の三角点へ行ってみようかな…。
川崎町役場の北の方にある山の上に“安達”という三等がある。点の記を見るとすぐ近くまで車で行けるというお手軽な点だ。最近二等ばかり行っていて三等よりも探索数が多くなっているので、三等の数を増やしたいという思惑もある。
薬師堂”(川崎町)の記事で書いたように、今日は友人Kの軽四駆車で来ている。Kにお願いしたところ快諾してくれたので早速向かうことにする。

adachi1.jpg
町役場の北800m付近にあるR286とR457の分岐の交差点よりR457を北へ2kmほど進み、画像の所を直進して県道160へ入る。【現在地
…あれ?晴れたと思ってたら、また曇ってきたな。まぁいいか。

adachi2.jpg
900mほど進み、滝見橋を渡った所で左折する。【現在地

adachi3.jpg
山道を道なりに進む。標高が高くなるにつれて周りの雪が増えてきた。…まぁ予想はしていたが。
滝見橋から2.5kmくらい進んだ画像の所を赤矢印のほうへ進む。【現在地

adachi4.jpg
ここをまっすぐ進む。まぁ、Kの車だし大丈夫だろう。【現在地

adachi5.jpg
一つ上の画像に写っている赤い屋根の家を過ぎると、道は少し荒れ気味な林道になる。しかも積雪量はさらに増して、何となく予想していた状況になった。Kの車で来て正解だった。曇りだった天気は、また雪になってしまった。山の天気だからというよりも、今日は県内全体の天気が非常に不安定らしい。こんな日に無理矢理探索するほうが間違っているのだろう。
点の記の要図に描かれている基地局の鉄塔らしきものが見えてきた。このまま何とか三角点近くまで頑張ってくれ。

adachi6.jpg
鉄塔の近くに到達【現在地】。雪がさらに強くなってきた。積雪も既に10~15cmくらいあるので諦めて戻ろうかとも思ったが、折角ここまで来たんだし風がほとんど吹いていないので、このまま三角点まで行ってみることにした。三角点はこの先200m付近にあるらしいが、轍の跡が付いていない雪道はいくら軽四駆車でもリスクが伴う。ここからは無難に徒歩で進むことにしよう。こんなこともあろうかと持ってきていた長靴に履き替えて出発。

adachi7.jpg
点の記の要図に「車道」として描かれている道を強引に進んで行く。三角点の近くまで来たところ、お馴染みのピンク色テープが木の枝に結びつけてあった(水色矢印)ので右折【現在地】。一段上にある小径へ入る。小径は元々あった山道のようで、今通ってきた「車道」と平行して続いていたようだ。地形図に描かれている徒歩道(点線道)はこの小径のようだ。

adachi8.jpg
小径に入るとすぐ右側にまた、いかにもな目印のテープが付けられている。三角点はこの中ということらしい。

adachi9.jpg
…で、どこ??
ここの辺りは笹藪のようで、その上に雪が積もったせいか今通ってきた道よりも積雪量が多く見える。点の記には平成23年10月6日改測と書かれているので、その際に標示杭を設置しているはずなのだが埋もれてしまったのか、どこにあるのかさっぱり分からない。そういう時のために点の記の要図には周辺の目印からの距離が書かれているのだが、図に書かれている栗の木がどれなのかが分からない。GPSがあるじゃないかと思われるかもしれないが、秒の値が小数点以下第一位までしか入力できないのと、元々の測定誤差が合わさって常に7~8m位の誤差があるようなのだ。ということは半径8m位の穴を掘る必要があり、とてもやってられない。ダメ元で辺りをスコップで適当に掘ってみるも何も出てこない。もうお手上げ寸前である。

adachi10.jpg
そんな時、スコップに何か手応えがあった。見てみると赤い杭のような物が雪の中から出てきた。これって、もしかして要図に書いてある三角点から0.7mの境界杭だったりして。まさかね。

adachi11.jpg
赤杭の北側0.7m付近を掘ってみる…コツン!
キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!

adachi.jpg
標石です。
どこが「お手軽な点」だよ!!メチャクチャ苦労したじゃないか!俺のアホ!!
そんなアホに付き合ってくれたKさん、すまんかった。

MAP

地形図

DATA
基準点コード:TR35740257201
ICタグ場所情報コード(ucode):無し
冠字選点番号:江2
緯度:38°13′35″.3065
経度:140°39′12″.5611
標高:373.69 m
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する(本名やメールアドレスの記入は出来るだけしないようにお願いします)
URL:
コメント:
パスワード:
非公開にする: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tsukasan.blog45.fc2.com/tb.php/532-6ec2d127
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック