標石よりも探す過程がメインの三角点探訪ブログ。
2014/01/04(土)
白石市の市立大平小学校の南南西1.5km付近にあるはずの二等多角点。

2014年である。三が日も過ぎたのでそろそろどこかへ出掛けたくなってきた。さてと、どこの点へ行こうか。
本当は二等探索を進めたいところなのだが、秋から冬にかけての雪が降る前という絶好のタイミングを逃したため県境付近の点へは、もう行けなそうだ。かといって島へ行くのも面倒くさい。何か良いネタはないだろうか…。
そういえば年末に多角点へ行ったんだった。あれのまだ行ってない点へ行くというのはどうだろうか?調べてみると県内の多角点は北から、金成周辺、築館周辺(図根点もあり)、大衡-大和-富谷周辺、仙台市太白区-村田周辺、白石周辺、の5つのブロックに分かれているようだ。過去に行ったことがあるブロックは、この中の大衡-大和-富谷周辺、仙台市太白区-村田周辺の2ブロックだけだ。こうしてみると築館辺りが魅力的なのだが、ちょっと遠いイメージがあるので、今回は白石周辺へ行ってみようかと思う。雪が無いと良いんだが…。

15824_1.jpg
R4を南下して白石を目指す。白石バイパスを抜けて旧R4と合流する地点から少し進んだ画像の交差点を右折する。【現在地
幸い、雪はほとんど無いようだ。

15824_2.jpg
細い道を道なりに進んでいくと400mほどで東北道にぶちあたる。地図を見ると、この画像の所をまっすぐ行きたくなるのだが、それは間違いだった。ここを直進しても歩行者と二輪車程度しか通れないのだ。Uターンもできないので、仕方なくこの場所までバックで戻ってくるはめになってしまった。新年早々幸先悪いな…。【現在地

15824_3.jpg
一つ上の画像の所を右折し、東北道の下をくぐる。左へ少し戻り、画像の所を右折。【現在地

15824_4.jpg
途中、圧雪と路面凍結箇所があり焦ったが無事通過。一つ上の画像の所から500mくらい進んだ画像の所を左折する。【現在地

15824_5.jpg
道がさらに狭くなりこのまま進んで良いものか不安になってくるが、点の記を見るとさらに進んでいるようなので、ここを右折する。【現在地

15824_6.jpg
ここを左折。私の車ではもう限界っぽいので、すぐ先の待避所に駐めてここからは徒歩で進むことにした。Kの車で来れば良かった…。【現在地

15824_7.jpg
多角点は左上の高い所だろうか?どこから登ればいいんだろう?【現在地

15824_8.jpg
ありゃ~、ここから先は民家の敷地じゃん!こりゃ無理だわ【現在地】。下の畑も柵が付いてるし。住人にお願いして通してもらうってのも面倒だなぁ。後日、別ルートを探すか…。
結局、今年は一ヵ所目から行けませんでした(笑)

ダメだこりゃ(笑)

MAP

地形図

DATA
基準点コード:TR95640747802
ICタグ場所情報コード(ucode):無し
冠字選点番号:無し
緯度:37°58′31″.2912
経度:140°36′15″.4276
標高:171.54 m
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する(本名やメールアドレスの記入は出来るだけしないようにお願いします)
URL:
コメント:
パスワード:
非公開にする: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tsukasan.blog45.fc2.com/tb.php/534-a726e1a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック