標石よりも探す過程がメインの三角点探訪ブログ。
2014/03/15(土)
福島県新地町のJR常磐線駒ヶ嶺駅(休業中)の北西1.2km付近にある三等三角点。
※仙台市泉区の“舘山”、大崎市岩出山の“舘山”とは別。

引き続き“舘山”へ向かう。
どこかで聞いたことがある点名だと思ったら、上記の通り泉区と岩出山にも同じ名前の点名があった。昔の山城跡に付けられることが多い点名なので調べてみたら、昔ここに駒ヶ嶺城という城があったらしい。三角点はその山の上にあったのだが、平成23年7月に麓の橋の所に移転されたようだ。探すのには都合良くなったけど、その城跡とやらも見てみたかったな。

tateyama_s1.jpg
先ほどの“藤見”より、さらに西へ進みR6(バイパスじゃないほう)の駒ヶ嶺交差点を横断する。R6からさらに600mほど西へ進むと画像の所に到達する。【現在地

tateyama_s2.jpg
ここを左折する。【現在地

tateyama_s3.jpg
車から降り、歩道を進む。三角点はこの橋を渡った先にあるはず。

tateyama_s4.jpg
金属標発見。楽勝。

tateyama_s5.jpg
反対側から見ると、こんな感じ。

tateyama_s.jpg
金属標です。三等で金属標ってのは珍しかったんですが、最近増えてきたなぁ。

tateyama_s6.jpg
標示杭が見当たらないなと思っていたら、向かい側の欄干の所にありました。杭を打てる所がここしか無かったからのようです。
画像右奥の山が、三角点が元々あった所だと思います。

MAP

地形図

DATA
基準点コード:TR35640672301
ICタグ場所情報コード(ucode):無し
冠字選点番号:修6
緯度:37°50′52″.2916
経度:140°54′49″.1119
標高:11.98 m
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する(本名やメールアドレスの記入は出来るだけしないようにお願いします)
URL:
コメント:
パスワード:
非公開にする: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tsukasan.blog45.fc2.com/tb.php/549-c3a4a9f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック