標石よりも探す過程がメインの三角点探訪ブログ。
2014/05/17(土)
涌谷町役場の北東4.7km付近、箟岳山にある天測点。
※この記事は「箟峯山 再訪編」の続きです。

konpouzan_t1.jpg
一等の“箟峯山”から見た天測点…って見えないじゃん。笹が邪魔している。実際には画面中央あたりにあるはずなので、三角点の真北ではなく、やや東にずれた位置にあるようだ。“高籏山”もそうであったように、天測点は三角点の子午線上に無くても問題無いみたいだ。
よく見ると木の上のほうに見覚えがある山名標が。またSHC別府かよ!…別府って大分県の別府ですよね?お疲れ様です…。

konpouzan_t.jpg
箟峯山の天測点です。三角点から7m63cmの位置でした。
大きさは、高さ130cm、横幅65cm、奥行き45cmでした。

konpouzan_t2.jpg
銘板です。番号は一二。高旗山のは刃物みたいなので引っ掻いたようなものでしたが、ここのは一応打痕のように見えるので、マイナスドライバーのようなもので「刻印」したっぽいです。
…でも子午線標には無かったよなぁ。ブロック塀ができた後だと彫れないし。まさかとは思いますが、これって同好の方が勝手に彫ったりしてないですよね!?何か不自然なんだよなぁ…。

konpouzan_t3.jpg
天測点(天測台)上部中央の指標鋲。高旗山のよりも30cm高いため撮りづらかったです。

konpouzan_t4.jpg
天測点より子午線標のほうを見ると…まぁ、こんなもんでしょうね(笑)

MAP

地形図

DATA
基準点コード:不明
ICタグ場所情報コード(ucode):無し
冠字選点番号:不明
緯度:38°33′53″.6
経度:141°10′18″.4
標高:221.72 m

※経緯度はハンディGPSで計測した数値です。
※標高はすぐ近くの一等三角点箟峯山のものです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する(本名やメールアドレスの記入は出来るだけしないようにお願いします)
URL:
コメント:
パスワード:
非公開にする: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tsukasan.blog45.fc2.com/tb.php/568-778d8712
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック