標石よりも探す過程がメインの三角点探訪ブログ。
2014/07/27(日)
涌谷町のわくや天平の湯駐車場内にある三等三角点。

最近ずっとそうだが今日も暑い。車に乗っているときは良いが、標石探しをしていると汗だくである。なので今日は帰り道に涌谷にある「わくや天平の湯」に寄って汗を流していこうと思っている。実は以前より気になっていた温泉なので一度寄ってみたかったのだ。
地理院地図や閲覧サービスを見ると、この天平の湯のすぐそばにも三角点と電子基準点があるようだ。ならば、その2つに寄ってから温泉に入ることにしようかな。

nakaeminami1.jpg
登米市よりR346を南下して涌谷町に入る。涌谷高校前から700mほど進むと、わくや天平の湯に着く。
車はここに駐めさせてもらって、三角点へは徒歩で行くことにしよう。

nakaeminami2.jpg
まず向かったのは駐車場内にある三等三角点だ。車は建物に近い、上の駐車場に駐めてきたので一旦入口付近まで降りてきて、下の駐車場へ向かう。

nakaeminami3.jpg
あれ?もう見つかっちゃったよ…。

nakaeminami4.jpg
標石です。ICタグ付き。
花壇の木が邪魔して撮りづらいなぁ。

nakaeminami.jpg
標石のアップです。
ここの三角点は冠字が「景」のあの方の選点だったのですが、平成8年に、恐らく道路か温泉の建設のため移転したものと思われます。標石はその際新しい物に換えられたようです。

MAP

地形図

DATA
基準点コード:TR35741614201
ICタグ場所情報コード(ucode):不明
冠字選点番号:景20
緯度:38°32′26″.2720
経度:141°09′03″.3984
標高:8.74 m
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する(本名やメールアドレスの記入は出来るだけしないようにお願いします)
URL:
コメント:
パスワード:
非公開にする: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tsukasan.blog45.fc2.com/tb.php/588-f8f75b5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック