標石よりも探す過程がメインの三角点探訪ブログ。
2014/09/07(日)
東松島市のJR仙石線陸前小野駅の南2km付近にある三等三角点。

最近、不安定な天気ばかり続いている。山へ行けば相変わらずの激藪状態で、さらに雨で湿っているので、とても行く気にはならない。となると平地の三角点ということになるが、これといったネタもない。さてどうするか。
前回の最後が、柴崎氏のだったから今回もそれで行くかな。となると、自動的に東松島市周辺の三角点となる。
そこで東松島市の鳴瀬川河口付近にある“浜市”へ行ってみることにした。この三角点は以前、現在地より北東600m付近にあったのだが、震災による津波の影響で移転したものと思われる。移転先は「野蒜築港跡」という、これまた私が好きそうな所にあるらしい。実はこの野蒜築港跡という遺産は以前から聞いたことはあったものの、今まで行く機会が無かったので今回ついでに見ていこうかと思う。

hamaichi1.jpg
R45を鳴瀬大橋から石巻方面へ1.5kmくらい進むと、画像の標識がある【現在地】。ここを右折する。
標識に「日本初の近代港湾計画の跡」と書かれている通り、明治政府が福井の三国港や熊本の三角港とともに造った東北開発の目玉とも言える事業だったのだが、完成して3年後に台風でブッ壊された後は、急にやる気を無くしてそのまま放置されたという幻の港なのだそうだ。

hamaichi2.jpg
「野蒜築港跡」の案内標識に従い1.8kmほど進むと築港跡の入口に到達する。【現在地
あまり目立たないが、道端に石柱も立っている。築港跡の旧市街地が旧鳴瀬町の文化財に指定されていたようだ。現在は東松島市の指定だろうか。

hamaichi3.jpg
一つ上の画像の所の右側にある鳴瀬川の堤防に登ってみる【現在地】。目の前の水路の両端にあるレンガ造りの構造物は橋(橋台)の跡らしい。現在は堤防で塞がっているが、元々鳴瀬川とこの水路は繋がっていて「新鳴瀬川」と呼ばれていたのだそうだ。いやぁ何か楽しいなぁ…。このブログが三角点を探すブログだということをすっかり忘れている私なのであった。

hamaichi4.jpg
「新鳴瀬川」沿いに少し進み右折する。【現在地
この右側一帯が市街地だったようだ。もし台風が来なかったら今頃横浜みたいな町並みになってたのかも。…さすがに無理か(笑)

hamaichi5.jpg
道なりに300m進むと、妙な枝振りの木がある【現在地】。そのすぐ脇に碑や築港跡の解説が書かれた案内板があった。碑の右側にある石製の米俵のような物は地ならしに使ったらしい。早い話ロードローラーである。

hamaichi6.jpg
さらに進むと左側に「野蒜測候所跡」の石柱と、何だか良く分からないレンガのかたまりがあった【現在地】。注目すべきなのは石柱に書かれている「東北地方気象官署発祥之地」という言葉である。何と仙台ではなく、ここに東北初の測候所があったというのだ。明治政府がそれだけこの地に期待を寄せていたということだろうか。
ちなみに右側に駐まっている車と立っている人達はサーファーの方々である。ここ危なくないのかな…。

hamaichi7.jpg
ハイ、ここから通常の三角点探しですよ~(笑)現在地
一応ここから先は車両通行止めなので、手前右側の空き地に車を駐めてここから徒歩となる。

hamaichi8.jpg
少し進むとまたバリケード。GPSを見ると三角点はここのすぐ右辺りにあるようなのだが、周りの様子が地形図や点の記と全然違う。本来なら道がもう少し先まで続いていて、右側は公園のはずなのに堤防になってしまっている。震災によりここの標高も数十センチから1mくらいは下がっているはずなので防災の面からも仕方の無いことなのかも。昔、台風で壊滅的な被害を受けた野蒜港が約130年の時を経て、今度は津波をくらうとは悲運な港である。(今は港じゃないけどね)
…そういや野蒜と言えば私も3年前に鳴瀬川の向こう岸から逃げたんだったっけな。まさかこんな事になってるなんて分からなかったよ。

hamaichi9.jpg
バリケードの所を右に少し入ると公園の名残と思われる植え込みの内側に標示杭と上面舗装された標石を発見。

hamaichi.jpg
標石です。ICタグ付き。上面舗装にまだ木枠が残ってますね。
見た感じだと標石は比較的新しい物のようです。もしかすると移転前の標石は流されてしまったのかも。なのでここも柴崎氏とはほとんど関係ない点ですね。

MAP

地形図

DATA
基準点コード:TR35741415401
ICタグ場所情報コード(ucode):不明
冠字選点番号:景5
緯度:38°22′44″.4913
経度:141°10′31″.2626
標高:2.94 m
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する(本名やメールアドレスの記入は出来るだけしないようにお願いします)
URL:
コメント:
パスワード:
非公開にする: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tsukasan.blog45.fc2.com/tb.php/595-3ce327e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック