標石よりも探す過程がメインの三角点探訪ブログ。
2015/02/07(土)
石巻市田代島仁斗田漁港の北西300m付近にある四等三角点。
※この記事は“田代嶋”の続きです。

帰りの船の時間まではまだ余裕があるので、3ヵ所目にも行ってみることにした。

nitoda1.jpg
auの中継所のところで昼食後、さっき来た道を戻り交差点の所まで来た。【現在地
ここを直進すれば仁斗田漁港へ行ける。その前に、ここを右折してすぐの所にある猫神社へ寄った位置。いかにも田代島らしい神社ではあるが、猫の姿が全くない。というか島に来てから見かけた猫は大泊の港で見た2匹だけだ。

nitoda3.jpg
猫神社を参拝した後、一つ上の画像の赤矢印のほうへ進み仁斗田へ向かう。どこにでもありそうな山の中の道といった感じだ。【現在地

nitoda4.jpg
交差点から750mくらい進み、三角点付近まで来た。この法面の上あたりにあるはずだけど、どうやって行けば良いんだ?【現在地

nitoda5.jpg
さらに進んでみたところ、カーブの途中で上へ登っていける小径を発見。これは行けそうな予感。【現在地

nitoda6.jpg
荒れてはいるけど確かに道だ。【現在地

nitoda7.jpg
先ほど行った“田代嶋”の辺りもそうだったが、この島ではよく山頂付近にありがちな笹藪はなく、代わりに竹藪がある。笹藪よりも竹藪の方が密度が低いので通りやすいはずだけど、これだけ生えてると幹が太いため手でかき分けることが出来ず、竹の間につっかえてしまい身動きが取れなくなることもある。つまり笹だろうが竹だろうが邪魔な物は邪魔。【現在地

nitoda8.jpg
やっと竹藪から抜けたと思ったら、ご覧の有様。画像からは分かりづらいけど、枯れた雑草が結構厚く重なり合って中に入ると膝の上まで埋まる。これだけならまだ良いが、さっきのようにトゲトゲ植物がまた襲いかかって来やがった。痛てーっ!!コンチクショーいい加減にしろ!!!現在地

nitoda9.jpg
目の前に標示杭が見えてるのに…。クソッ、枯れ草が絡まって前に進めねぇ…!!痛ててっ!!

nitoda10.jpg
最後は力業で強引に突破し、何とか標示杭の所まで辿り着いた。…けど、標石はどこだ?

nitoda.jpg
足で標示杭周辺を探ったところ標石を発見。持参の剪定ばさみで周りをザクザク切ってきれいにしました。
てなわけで、標石です。標示杭は木製。

nitoda11.jpg
点の記を見ると崖っぷちから1.3mの所に標石があることになってるけど、50cmも無いだろこれ!よくこんな所に設置したなぁ。でも“人来田”よりは安全かな。

……。
さてと、今来たところを戻るとするか…。 orz

nitoda12.jpg
おまけ。
船を待つ間に仁斗田の集落へ行って猫たちを見てきました。猫は仁斗田へ行かないと見られないみたい。

MAP

地形図

DATA
基準点コード:TR45741335301
ICタグ場所情報コード(ucode):無し
冠字選点番号:三2
緯度:38°17′48″.9152
経度:141°25′24″.6769
標高:32.67 m
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する(本名やメールアドレスの記入は出来るだけしないようにお願いします)
URL:
コメント:
パスワード:
非公開にする: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tsukasan.blog45.fc2.com/tb.php/632-09a1b580
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック