標石よりも探す過程がメインの三角点探訪ブログ。
2015/05/02(土)
茨城県つくば市の国土地理院構内にある比較基線測点(端点)。
※この記事は「国土地理院構内軌道追跡局」の続きです。

chiriinhikaku1.jpg
軌道追跡局を撮影していたら、少し南(南南西くらい)の所に金属標を発見。…いったい何の金属標だ?

chiriinhikaku.jpg
「比較基線測点」と書いてある。左側に結構ダメージを受けたような感じだ。周辺に何も無く、人が通ることもほぼ無いような所で一体何がぶつかったのだろう?
国土地理院の敷地内にはいろいろな比較基線場があるけど、この金属標がそのどれに属するのかは分からない。それでも通常であれば飛び上がって喜びそうなものなのだが、これだけいろいろな標石や金属標があちこちにあると感覚がマヒしてしまい「ふ~ん、あぁそう」ってな感じになってしまう。さっきの「つくば長距離GNSS比較基線場」といい、今回はそうして撮り逃している点が結構あると思う。勿体ない。

たまには画像2枚で終わる記事があってもいいよね?手抜きじゃないっすよ。

MAP

地形図

DATA
基準点コード:不明
ICタグ場所情報コード(ucode):無し
冠字選点番号:無し
緯度:36°06′20″.1
経度:140°05′13″.5
標高:25.0 m
※経緯度はハンディGPSで測定したものです。
※標高は地理院地図で表示された値です。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する(本名やメールアドレスの記入は出来るだけしないようにお願いします)
URL:
コメント:
パスワード:
非公開にする: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tsukasan.blog45.fc2.com/tb.php/658-ea9f525b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック