標石よりも探す過程がメインの三角点探訪ブログ。
2009/06/21(日)
岩手県と秋田県の県境、須川温泉のすぐ北にある三等三角点。

約1年前に起きた岩手・宮城内陸地震によって栗駒山周辺は甚大な被害を受けた。
その後の懸命な復旧作業により、
岩手・秋田県境の須川温泉からは栗駒山に登ることができるようになった。

今回、知人の誘いによりその栗駒山に登ることになった。
栗駒山と言えば一等三角点「酢川岳」がある山なので、
私は喜んでついて行くことにした。
昨日、映画「劔岳 点の記」を見てきたのでテンションも最高潮である。

…が、天気はあまり良く無さそうだ。ダメ元でとりあえず行ってみることにする。
最悪、温泉に入れるだけもいいや。

sukawa1.jpg
須川高原温泉の駐車場に到着。うーん…、ダメっすね。
柴崎芳太郎たちなら登ったかもしれないけど、やめときます。
残念ですが栗駒山に登るのは次の機会ということで。

sukawa2.jpg
このまま温泉に入って帰るだけなのは勿体ないので、
急遽、温泉の北側にある三等三角点「須川」へ行くことにした。
地震の影響で成果異常になっている点であるため点の記は参照できない。
地形図を見ると目の前の小さな山の上にあるようだ。まずは行ってみる。
知人は呆れながらもついてきてくれた。

sukawa3.jpg
駐車場の北東にある建物の裏に回ったところ、登り口を発見。
早速、登ってみる。

sukawa4.jpg
少し登ると廃屋があり
その裏に更に道が続いているため進んでみたところ、あっけなく見つかった。

sukawa.jpg
最近測量しなおした形跡があったので、近々改定成果が提供されると思う。

※追記
と思ったのですが、よく見ると標石が傾斜しているので改埋後測量ですかね…
標石周辺に不自然な盛り上がりがあるけど何かしたんでしょうか?(2009/6/23)

sukawa5.jpg
すぐ奥に紛らわしい標石があった。
「山」と書いてあったので営林署の境界杭?



※改測の成果が公表されてました。
 点の記を見たところ所在地は岩手でしたので、
 当初タイトルに[秋田]と書いていたのを訂正します。
 また、改測は平成20年11月10日に既に行われており、
 5枚目の画像で書いていたように測量後のようでした。
 標石が傾いていても構わないみたいですね(笑)。
 あと、DATAの欄に改測後のデータを入れておきます。(2009/10/25追記)



※現況状態が既に正常(本当は「傾斜」だと思うんですが)になっているため、タイトルの「-成果異常」を削除しました。(2010/9/20追記)


MAP


DATA
基準点コード:TR35840367101
緯度:38°58′51.634
経度:140°46′09.0012
標高:1126.97 m
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する(本名やメールアドレスの記入は出来るだけしないようにお願いします)
URL:
コメント:
パスワード:
非公開にする: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tsukasan.blog45.fc2.com/tb.php/67-99cb6842
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック