標石よりも探す過程がメインの三角点探訪ブログ。
2009/06/25(木)
丸森町役場の西方3.7km、次郎太郎山にある二等三角点。

実はここには一度来ている。いや、来ようとしたと言ったほうが正しい。
笹ノ倉を探索し、雨塚山を断念した後だ。
その時は15時半を過ぎていたが、
点の記によれば近くまで車で行けるようなので行ってみたのだった。

実際行ってみると途中には採石場があって進入できないので
山の西側の林道から行こうとしたが悪路過ぎて車では無理。
かといって歩くには時間が遅く、しかもこの日は風が強かった。
今から7年前に起きた山火事で禿げ山同然のため
吹いてくる風がモロに当たり、停めた車が揺れるほどだった。
雨塚山同様、後日リベンジということでその時はあきらめて帰った。

そして今回、改めてその山に挑む!
(…って書くほど大げさなもんじゃないですがw)

taroyama1.jpg
丸森町中心部より県道101を西進し、川田島で右折。
250mほど進むと採石場の入口がある。
もの凄く右折したい気持ちを抑えてそのまま直進する。

taroyama2.jpg
段田原峠を過ぎて300m進んだところで右折し、右奥の林道小塚線に入っていく。

taroyama3.jpg
前回“下見”しておいた車で行けるところまで行き、
そこから歩いて三角点を目指す。
目の前に見えるのはお馴染みNTTドコモの中継局で、ここの下に三角点は無い。
地形図を見ると次郎太郎山には電波塔が5つ並んでいるが、
これは一番西のものである。三角点は一番東の電波塔よりさらに東にある。
目の前の電波塔より、約1km先になる。

taroyama4.jpg
2つめの電波塔を過ぎたあたり。4つめと5つめの電波塔が見えた。
目的地は右の電波塔の右下辺りとなる。意外と遠くに見える。

taroyama5.jpg
4つめの右側をすり抜け、5つ目の手前で左折し奥に入っていったところ
三角点がある地点に到達。疲れた…。

taroyama.jpg
太郎山の標石。少し傾いてます。
標示杭がボロボロになりながらも頑張って立っています。

taroyama6.jpg
最近私も他の人に倣って標石の上の十字が正しく東西南北を向いているか
確認しているのですが、ここのは45度くらいずれてました。

車に戻る帰り道、遠くの方に煙が上っているのを見かけました。
しばらくすると消防車のサイレン音が。どうやら近くの集落で火事が起きたようです。
以前に山火事が起きている山なので、気をつけて欲しいものです。


MAP


DATA
基準点コード:TR25640658801
緯度:37°54′40.4443
経度:140°43′25.7642
標高:529.00 m
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
基準点観覧サービスに載ってません
無くなったのかな。。。
2014/05/19(月) 20:09 | URL | ゆう #-[ 編集]
次郎太郎山の三角点、たしかに閲覧サービスに出ませんね…?
ウーメラさんのブログ「星・宙・標石・之波太(しばた)」によると、昨年の8月に行った時点で既に標石が無くなっていたようです。どうやら三角点があった所に丸森町の中継局が設置されたっぽいんですが…?
現時点では廃点みたいですが、もしかすると移転という形で復活するかも?
2014/05/19(月) 23:34 | URL | つかピロ #y8j/9w2E[ 編集]
コメントを投稿する(本名やメールアドレスの記入は出来るだけしないようにお願いします)
URL:
コメント:
パスワード:
非公開にする: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tsukasan.blog45.fc2.com/tb.php/68-735d2af7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック