標石よりも探す過程がメインの三角点探訪ブログ。
2015/09/22(火)
石巻市のJR石巻線佳景山駅の南1km付近、欠山山頂にある宮城縣標石。
※この記事は“細田山”の続きです。
※この記事は、ゆう氏のブログ「ゆうさんの三角点」の記事を参考にしました。

hosodayama_m1.jpg
三等「細田山」から見た縣標石。
ゆう氏のブログに載っていた通り、標石にはピンクのテープがハチマキのように巻かれています。
面倒なので間の枯れ木は撤去してません。

hosodayama_m2.jpg
三角点からの距離は2.68m。大体、点の記の要図通りです。

hosodayama_m.jpg
撮影のため一時的にピンクハチマキを外しました。

hosodayama_m3.jpg
何も彫られていませんが、本来であれば「宮城縣」と彫られている面です。左上の角に強い衝撃が加わって欠けてしまったようです。まさに欠山
よく見ると「縣」の字だけ残っています。家に戻ってから画像を見て気がつきました。この面も少し掘れば良かったなぁ。

hosodayama_m4.jpg
「A七号」
ゆうさんが掘ってくれていたので、ただ撮るだけでした。楽です。

hosodayama_m5.jpg
この面は元々何も彫られていません。

hosodayama_m6.jpg
「明治二十六年」
月は彫られていないようです。

hosodayama_m7.jpg
上面です。四角錐、穴無しタイプ。

標石の大きさは16.0x16.0x25cm (約5寸角。欠けていない部分の大きさ。高さは縣の面で露出している部分)です。
この後、ちゃんとピンクハチマキを付けましたよ。
欠けているとはいえ、無くなるのは惜しいなぁ…。

MAP

地形図

DATA
基準点コード:無し
ICタグ場所情報コード(ucode):無し
冠字選点番号:無し
緯度:38°29′20″.5
経度:141°14′30″.0
標高:91.20 m
※経緯度はハンディGPSでの計測値です。
※標高はすぐ近くの「細田山」の値です。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する(本名やメールアドレスの記入は出来るだけしないようにお願いします)
URL:
コメント:
パスワード:
非公開にする: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tsukasan.blog45.fc2.com/tb.php/684-57461046
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック