標石よりも探す過程がメインの三角点探訪ブログ。
2015/10/25(日)
栗原市の東北道若柳金成IC料金所の南南東2.4km付近にある四等三角点。

次は四等の“城内”へ向かう。
地形図を見ると道路沿いで超簡単に見つけられそうな三角点である。でも先ほどのような事もあるので油断はできない。ここは点の記を見た感じだと比較的最近設置されたごく普通の四等なのだが、冠字選点番号が「秘1」だったので結構印象に残っていた。
いつも思うんだけど、この冠字というのはどのようにして決められるのだろう?選点者にとっては自分の名前みたいなものだから、本人の希望のような気がする。だとすると、この人はどういった意図で「秘」にしたのか?ミステリアスな俺カッケーってやつかな?
ちなみに私が「秘」という字から真っ先に連想したのは「スターどっきりマル秘報告」である…。

jounai1.jpg
刈敷”より車に戻り、赤矢印の方へ進む。【現在地

jounai2.jpg
ここを左折して【現在地

jounai3.jpg
ここを右折。【現在地
点の記の要図を見ると、先ほどの“刈敷”は元々この先の新幹線高架下辺りにあったようだ。平成9年調製の点の記になぜこんな古い地形図を使ったのかは不明である。

jounai4.jpg
あの橋を渡った先辺りかな?【現在地

jounai5.jpg
点の記を見ると、三角点はどうやらこの小さな公園の中にあるみたい。【現在地

jounai6.jpg
画像からは分かりにくいですが、表示杭発見。

jounai7.jpg
標石が草に埋もれて分かりにくかったけど、先ほどのに比べれば簡単。

jounai.jpg
標石です。
四等標石といえば先日の“入町”のは酷かったなぁ(笑)。ここの標石の字が凄く上手に見える。
角の欠けは草刈り機によるものでしょう。表示杭は無事のようです。

MAP

地形図

DATA
基準点コード:TR45841103701
ICタグ場所情報コード(ucode):無し
冠字選点番号:秘1
緯度:38°46′32″.1800
経度:141°05′40″.4014
標高:13.17 m
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する(本名やメールアドレスの記入は出来るだけしないようにお願いします)
URL:
コメント:
パスワード:
非公開にする: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tsukasan.blog45.fc2.com/tb.php/691-db2a8d0e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック