FC2ブログ
標石よりも探す過程がメインの三角点探訪ブログ。
2009/06/28(日)
仙台市太白区の太白山山頂にある三等三角点。

生出森とは、いわゆる太白山である。
遠くからでも分かる円錐のような山で、太白区の区名にもなっている。
仙台の人なら誰でも知っていると思われる山だが、私は今まで登ったことがなかった。
今回、何となく登ってみたくなったので早速行ってみた。

oidemori1.jpg
太白山の登山口。途中にある生出森八幡神社の入口でもある。
早速登ってみる。

oidemori2.jpg
良い雰囲気の道(参道)が続く。自然っていいなぁ。

oidemori3.jpg
八幡神社を過ぎると、道は突然形相を変える。
地形図を見て予め感づいてはいたが、
あの円錐の傾斜を九十九折り無しで直登しているのだ。
しかも階段など無く、あるのはゴツゴツした岩のみ。
まぁ無いよりはマシなのだが…。

oidemori4.jpg
20分程で山頂に到着。貴船神社の社があります。

oidemori.jpg
三角点は社(やしろ)の左手前にありました。
周りの岩と同化していて分かりづらかったです。

登りも大変でしたが、帰りはもっと大変!!
登山道を上から見ると、まるで絶壁でした。
道沿いに設置してあるチェーンは下りの時に威力を発揮するようです。


MAP


DATA
基準点コード:TR35740267401
緯度:38°14′05.7908
経度:140°48′07.7178
標高:320.94 m
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する(本名やメールアドレスの記入は出来るだけしないようにお願いします)
URL:
コメント:
パスワード:
非公開にする: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tsukasan.blog45.fc2.com/tb.php/70-f230986a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック