標石よりも探す過程がメインの三角点探訪ブログ。
2016/03/06(日)
仙台市青葉区の権現森南峰山頂にある四等三角点。

権現森といえば、このブログの第1回目の記事であり私にとって三角点探索の原点ともいえる山なのだが、あれから8年も経過しているのにそのすぐ南にある権現森南峰へはまだ行ってなかった。8年前権現森に登ったとき、すれ違った年輩の方とお話をした際「あっちの神社がある山にも三角点があるよ」と教えていただいたにもかかわらずだ。
今回ふと南峰へ登ろうと思い立ち、点の記を見て驚いた。四等標石のそばに「水道局三角点」というものがあるらしいのだ。何だそれは!?何で今まで気がつかなかったんだろう。これはもう、すぐ見に行くしかない。

mineyama_s1.jpg
権現森”の記事1枚目の画像と同じ場所、同じアングル。懐かしい!!【現在地
改めて場所を説明すると、ここは県道37、通称「仙台北環状線」を折立の交差点から1.7km進んだところにある清掃工場入口交差点。工場出口側より東北道を横断する国見橋を見た状況。通常なら画像の左側か右側から来て橋の方へ曲がることになります。
目的地の南峰は信号柱の上の方に見えるピークかな?それにしても霞んでるなぁ。

mineyama_s2.jpg
国見橋を渡り、突き当たった所にある登山口。これも2枚目の画像と同じ所。…あれ?何か立派になってるぞ。これじゃ登山道でも遊歩道でもなく、比較的整備された林道じゃん。【現在地

mineyama_s3.jpg
完全に車道。でも私の車でこの坂は無理なので、当然徒歩で進む。【現在地
前回来たときの記事では「普段運動してないのでこの程度の坂でも結構きつかった」と書いてますが、今回もかなりきついと思いました。8年間進歩無し!!

mineyama_s4.jpg
南峰の松尾神社へ行くので、ここを左折。【現在地
ここからやっと登山道らしくなるな。

mineyama_s5.jpg
この尾根を登れば山頂みたいだ。【現在地
それにしてもここら辺の道は地形図のルートと実際のルートが全然違うなぁ。

mineyama_s6.jpg
おっ、山頂の神社が見えてきたぞ。【現在地

mineyama_s7.jpg
松尾神社の社殿。右奥の方に標示杭を発見。

mineyama_s8.jpg
おっ!これか!!
水道局三角点はお楽しみにとっておいて、まずは右の四等から確認しますかね~。

mineyama_s.jpg
標石です。ちょっと露出してますね。
標示杭が邪魔だなぁ…。

mineyama_s9.jpg
画像枚数が少なめなので上面も。ICタグ付きです。

MAP

地形図

DATA
基準点コード:TR45740363401
ICタグ場所情報コード(ucode):00001B00000000030A838226AC56FFC1
冠字選点番号:K協17
緯度:38°16′45″.1447
経度:140°48′17″.4520
標高:293.28 m
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する(本名やメールアドレスの記入は出来るだけしないようにお願いします)
URL:
コメント:
パスワード:
非公開にする: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tsukasan.blog45.fc2.com/tb.php/714-7cf9f1d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック