標石よりも探す過程がメインの三角点探訪ブログ。
2016/03/06(日)
仙台市青葉区の権現森(北峰)山頂にある二等三角点。
※この記事は「権現森山林局測点26」の続きです。

峯山”の記事で書いたとおり、権現森はこのブログの第1回目の記事であり、私にとって三角点探索の原点ともいえる山なので特別な思い入れがある。そこで今回、権現森の南峰へ来たついでに再訪という名目で北峰の二等“権現森”にも行こうと思った…のだが、意外にも予想外というか予定外の標石が見つかってしまい、なかなか辿り着けないのだった(笑)。

gongenmori1.jpg
先ほどの所から少し進むと見覚えのある分岐があった。【現在地
山頂手前にある展望所と山頂へ登る道、そして山頂の東屋。うわー懐かしいな。まだ先かと思ってたら、もう目の前まで来てたんだ。

gongenmori2.jpg
これは前回来た時無かったぞ。ネットで下調べをしてたので、今回ここにあることは分かってたけど。
既にいろんなサイトで紹介されてるので詳しい説明は省きますが、これはボードの上に付けてある塩ビ管をのぞき込むと、管に書いてある山が見えるという超優れものスコープ。誰でも思いつきそうなのにどこにも無かった奇跡の逸品。これはあらゆる展望台に標準装備すべきだと思う。

gongenmori3.jpg
では山頂へ行きますかね。

gongenmori4.jpg
いました。

gongenmori5.jpg
他サイト様でありがちな撮り方(笑)

gongenmori.jpg
標石です。つい「久しぶりだな」と言ってしまいました。
前に来たときはまだ三角点探索が趣味の領域まで達してなかったんですが、この標石を見たのがきっかけとなって「三角点探しおもしれぇー!!」となり、現在に至るわけなんですね。アホですね。

gongenmori6.jpg
上面です。以前は無かったICタグが付けられていました。

MAP

地形図

DATA
基準点コード:TR25740364401
ICタグ場所情報コード(ucode):00001B00000000030A840E26AC207FC1
冠字選点番号:留3
緯度:38°17′13″.1568
経度:140°48′06″.5086
標高:313.66 m
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/03/27(日) 07:25 | | #[ 編集]
こんにちは。初めまして。
非公開コメントですので、お名前を伏せて回答させていただきますね。
「赤沢山」はまだ行ってません。すみません。
もし行くのであれば、点の記通りに神社の鳥居の所まで車で行き、そこから徒歩で本殿まで行った後、尾根沿いに登ると思います。
2016/03/27(日) 12:55 | URL | つかピロ #y8j/9w2E[ 編集]
つかピロさんご無沙汰しております。お聞きしたいのですが、西風蕃山・萱が碕山は三等三角点は、よく蕃山へ
行くので、確認してますが、下愛子戸内の三角点(四等三角点だと思いますが)行ったことありますか。230・3m地点です。それから、五月二日、福島市と米沢市境にある栗子山等三角点・1217m)へ、万世大路・栗子山隧道を経由して、急登・藪を
かき分けて、一等三角点へ、かなり疲れました。りつぱな三角点でした。








2016/05/04(水) 19:07 | URL | ぴんぴんころり #-[ 編集]
ぴんぴんころりさん、こんばんは。ご無沙汰しております。
下愛子戸内の三角点とは、錦ヶ丘の北東にある四等「戸の内」の事だと思います。ここはまだ行ってませんね。
以前、三等「蕃山」へ行ったときの白滝不動尊入口にあるお寺の所を北へどこまでも進めば行けそうですね。機会があれば行ってみようと思います。

栗子山は登ったことはありませんが、以前、栗子隧道が見たくて万世大路の旧道を福島側から登ったことがあります。隧道まで行くだけでも結構疲れました。等高線を見るとそこから稜線まで登るだけでも大変そうですね。
2016/05/04(水) 22:25 | URL | つかピロ #y8j/9w2E[ 編集]
つかピロさん、こんばんは、今日戸内四等三角点へ行つて来ました。錦ガ丘方面からはソーラー発電所と携帯電話会社のアンテナ施設があり、また私有地でもあるので、ゲートがあり関係者以外入れません。私は、愛子バイパス国道48号国交省愛子防災除雪ステーションの裏手側道の「青木明神」(戸内集落内)向かい田んぼを横断して、杉の植林に入り、薄い踏み跡をたどり約30分ぐらいです。現地は、藪の中ですが、三角点探訪者が、訪れるようで、そこだけ少し広くなつていました。目印ありました。藪を突パすれば、錦ガ丘に着きます。







2016/05/07(土) 18:42 | URL | ぴんぴんころり #-[ 編集]
こんばんは。
錦ヶ丘からのコース、ダメでしたか。立ち入り禁止でも車両通行止め程度なら問題ないですが私有地とかだとちょっと難しいかな。でも結局三角点があるところも私有地のはずなので状況次第ですね。
それで北側の谷沿いに登ったわけですね。地形図を見ると確かに三角点まで一直線です。
2016/05/08(日) 18:06 | URL | つかピロ #y8j/9w2E[ 編集]
つかピロさんご無沙汰しております。権現森は、トレー二ンを兼ねてときどき行つております。旧山林局の「山測点号」は今年二月向田登山口から登つたとき適当に尾根をつめて行つたら、見つけました。普通の三角点とは少し違うものと思つてましったが?権現森二等三角点の在るアズマヤも建ててから、年月が?経てきているのでだいぶいたんできていようです。登山者は、アズマヤの在るところより下の登山道のほうが眺めが良いので、そちらで休むんでます。最近の三角点探訪は、飯豊連峰疣岩山(1664m三等三角点)尾根にあげるまで少しキツイ・笹谷峠から1146m地点点名は?と山形神室1344m点名は?
へ行きました。今年は熊の出没が多く山登りにも神経を使います。






2016/07/31(日) 12:51 | URL | ぴんぴんころり #-[ 編集]
ぴんぴんころりさん、こんばんは。
権現森の東屋は座るところも貧弱ですので、休憩というよりは雨宿り用といった感じです。
仰る通り、下の展望所のほうが眺めが良いので休憩をするなら気分的にこっちでしょうね。
笹谷峠から登った所の1146m地点の点名は「烏帽子(えぼし)」です。蔵王ではありませんが烏帽子です。
記事にもなってますのでよろしければご覧下さい。→ http://tsukasan.blog45.fc2.com/blog-entry-665.html
山形神室岳の点名は「禿山(はげやま)」です。ちょっと酷い名前ですね。こちらはまだ行ってません。
2016/08/01(月) 01:59 | URL | つかピロ #y8j/9w2E[ 編集]
コメントを投稿する(本名やメールアドレスの記入は出来るだけしないようにお願いします)
URL:
コメント:
パスワード:
非公開にする: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tsukasan.blog45.fc2.com/tb.php/719-150d8cf1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック