標石よりも探す過程がメインの三角点探訪ブログ。
2016/06/11(土)
仙台市青葉区のJR仙山線陸前白沢駅の北西1.3km付近、R48・R457交差点にある一等水準点。
※この記事は“箱ノ倉”の続きです。

次は、R48とR457の交差点にあった一等水準点に行ってみようと思う。
標識番号は「3777」で下3ケタが777という縁起の良い(?)点だ。

3777_1.jpg
先ほどの水道施設よりR457に戻り、R48のほうへ右折する。【現在地

3777_2.jpg
交差点はすぐ近くなので徒歩でも余裕だ。【現在地

3777_3.jpg
小屋の前に標示板。【現在地
以前はこのすぐ近くにもう一つ水準点があったはずですが、いつの間にか無くなってました。

3777_4.jpg
標示板は小屋と道路の柵の間にありますね。【現在地

3777_5.jpg
水準点は標石ではなく金属標。
水準点と小屋の間には元々あったと思われる、もう一つの古くて小さな柵があって、そこまでがR48のようです。なので、この中は私有地ではなく公共の道路ということになると思います。どうやらこの水準点を保護するために新しい柵をわざと道路側へずらして設置したみたいですね(1つ上の画像を参照)。

3777_6.jpg
水準点のアップ。
金属標は軽量標識ではなくコンクリート柱に埋まっています。さらに金属標のくせに、周りが保護石付きの上面舗装になっています。やはり一等だからなのかな?

3777.jpg
金属標のアップ。
水準点は標石の場合、方位には関係なく「水準点」と彫られた面が道路側を向いているはずですが、十字マークの付いた金属標のためなのか、ちゃんと手前が南側になっています。

上の画像では金属標の文字が見えづらいので、さらにアップしたものを貼りました。 → コチラ (2016/7/1追記)

MAP

地形図

DATA
基準点コード:L010000003777
ICタグ場所情報コード(ucode):無し
冠字選点番号:無し
緯度:38°17′10″.0602
経度:140°41′25″.6502
標高:176.6635 m
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する(本名やメールアドレスの記入は出来るだけしないようにお願いします)
URL:
コメント:
パスワード:
非公開にする: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tsukasan.blog45.fc2.com/tb.php/743-2b7faed5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック