標石よりも探す過程がメインの三角点探訪ブログ。
2016/07/10(日)
柴田町槻木白幡の東禅寺裏山にあるはずの宮城縣標石(三角標)。
※この記事はブログ「星・宙・標石・之波太(しばた)」の記事を参考にしています。
※この記事は「船岡城址公園宮城縣三角標」の続きです。

次は、先ほどの看板に書いてあった「槻木白幡の東禅寺の寺入山」にあるという三角標の「基点(零号)」を探してみよう。

tsukinoki_m1.jpg
「槻木白幡」という地名は、地図で確認するとJR槻木駅の南のほう、ちょうど山崎パンの工場がある辺りになるが、東禅寺という寺の場所は少し外れていてR4が高架になっている所の南にある。地図をよく見るとここも「槻木白幡」のようなので間違いはないようだ。寺は高架の下にあるため、高架へ上がる手前で下の道に入る必要がある。R4の画像の所で左折する。【現在地

tsukinoki_m2.jpg
川沿いに東へ300mほど進むと墓地が見えてきた。墓参り用と思われる広い駐車場があるので、ここに車を駐めることにする。【現在地

tsukinoki_m3.jpg
さて、標石はどこにあるんだろう?【現在地
実は現時点で、この標石は「星・宙・標石・之波太(しばた)」さんの記事になっていない。なので具体的な座標は不明だが、別の記事にヒントのような事が書かれていた。

0号、16号は、白石川が見える、小高い丘にありました。

16号は先ほど船岡城址公園で見てきたもので、0号が今探しているものだ。「小高い丘」とはここの場合、寺の裏山のことだろう。看板に書いてあった「寺入山」というのはその裏山の名前だと思われる。丘の上から川を見る場合、川に最も近い位置からのほうが見渡すのに良いはずなので、以上の条件を満たす場所は画像の赤矢印辺りだと思われる。早速行ってみよう。

tsukinoki_m4.jpg
ここを登って右上へ行けば良いんだな?【現在地
このすぐ近くに一等水準点「2165」がある。とりあえず場所は確認したので、ついでに後で見ていこうかな。

tsukinoki_m5.jpg
たぶんここら辺だと思うんだけど…無い。 orz
予想外れちゃったか。白石川が良く見えるんだけどな…。【現在地

tsukinoki_m6.jpg
気を取り直して他を探そう。【現在地

tsukinoki_m7.jpg
やっぱりあの一番高いところかな?【現在地

tsukinoki_m8.jpg
一番上の墓まで来たけど、無ぇ(笑)!!【現在地
仕方ない、もっと奥へ行ってみるか。

tsukinoki_m9.jpg
見当たらないなぁ…。【現在地

tsukinoki_m10.jpg
寺の北側にも行ってみたが、それらしき物は見つけられず。【現在地
探し方が悪いんだろうか?見落としたかな…?

tsukinoki_m11.jpg
ダメ、見つけられなかった。【現在地
割と簡単に見つかると思ったのにガッカリ。今日は暑いし、もう帰ろう。水準点はまた今度だ。

自宅に戻ってから「星・宙・標石・之波太(しばた)」の管理人氏に問い合わせたところ、近いうちにこの標石の記事を書いていただけるようなお返事をいただきました。が、掲載するかどうかはあくまでも管理人氏の都合ですので、気長に「解答」を待つことにします。リベンジ編に続く…? → 続きます!(2016/9/11追記)

MAP

地形図

DATA
基準点コード:無し
ICタグ場所情報コード(ucode):無し
冠字選点番号:無し
緯度:不明
経度:不明
標高:不明
※地図はおおよその位置です。中心の所に標石があるわけではありません。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する(本名やメールアドレスの記入は出来るだけしないようにお願いします)
URL:
コメント:
パスワード:
非公開にする: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tsukasan.blog45.fc2.com/tb.php/748-279194fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック