標石よりも探す過程がメインの三角点探訪ブログ。
2016/08/13(土)
秋田県東成瀬村(注1)須川温泉R342秋田・岩手県境の北170m付近のピーク上にある旧山林局主三角点。
※この記事はやっちゃん氏のブログ「やっちゃん日記・山行記録集」の記事を参考にしています。
※この記事は“須川”再訪編の続きです。
注1:三等“須川”は点の記上では岩手ですが、県境上にあるものとした場合、主三角点はその西にある標石なので秋田にあるものとしました。

次は前回見逃した主三角点を見てみる。

sukawa_s1.jpg
三等“須川”から、西に1m65cm。
メジャーの端は同行の友人Kに押さえてもらってます。今回の奴の出番はこれだけです。

sukawa_s.jpg
標石です。
“須川”の記事にも書きましたが、時間的に日光の角度が悪いのと日差しが強いせいで、どの角度で撮っても逆光ぎみになってしまい、うまく撮れません(言い訳)。荒天は困りますけど天気が良すぎるのも撮影には向いてませんね(単に私が下手なだけか?)。Kに日陰を作ってもらえば良かったかな…。

sukawa_s2.jpg
「主三角点」(と書いてあるはず)
逆光なのでフラッシュを焚いてみましたが、画像からは何て書いてあるのか良く分かりません。 orz

sukawa_s3.jpg
この面には何も書かれていないようです。

sukawa_s4.jpg
「山」

sukawa_s5.jpg
この面にも何も書かれていないようです。
こっち側はあまりスペースが無く、草木を刈る時間も無かったので、こんな感じにしか撮れませんでした。手前の小枝にピントが合ってるし(笑)。

sukawa_s6.jpg
上面です。
「主三角点」と書かれている面が、ほぼ南西を向いています。

標石の大きさは15.5x15.5x19.5cmでした。(高さは「主三角点」の面で露出している部分)
あ、十字マークの大きさ測ってくるの忘れた…。一番上の画像で判断して下さいね。

MAP

地形図

DATA
基準点コード:無し
ICタグ場所情報コード(ucode):無し
冠字選点番号:無し
緯度:38°58′51″.6
経度:140°46′09″.1
標高:1126.78 m
※経緯度はハンディGPSで計測した数値です。
※標高はすぐ近くの三等「須川」のものです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する(本名やメールアドレスの記入は出来るだけしないようにお願いします)
URL:
コメント:
パスワード:
非公開にする: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tsukasan.blog45.fc2.com/tb.php/754-9df9c4df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック