標石よりも探す過程がメインの三角点探訪ブログ。
2016/08/13(土)
岩手県一関市栗駒山(須川岳)山頂の西1.2km付近の無名ピーク上にある旧山林局図根点。
※この記事はやっちゃん氏のブログ「やっちゃん日記・山行記録集」の記事を参考にしています。
※この記事は「須川 山林局主三角点」の続きです。

では本来の目的である、山林局の古~い「圖根點」標石とやらを見に行くことにしよう。

kurikomayama_z1.jpg
車をビジターセンターの近くから県境付近にある道路向かいの駐車場へ移動し、画像の登山口から登る。【現在地
以前Y氏と登ったときもここから行った。この駐車場はビジターセンター横の大駐車場よりも登山口にずっと近く、また戻ってきた後もお気に入りの栗駒山荘(日帰り入浴)へ簡単にアクセス出来るなど、いろいろと都合が良い。

kurikomayama_z2.jpg
湿地帯の名残ヶ原を進む。【現在地
栗駒山の山頂がとても遠くに見える。しかも全然取り付いていない。ダラダラ~っと登り続ける宮城側と違い、岩手・秋田側からだと最後にガーッと登る(変な表現w)ような感じであまり好きじゃ無い。今回、例の主三角点の件が無ければ、宮城側から登っていたと思う。

kurikomayama_z3.jpg
名残ヶ原の一段上にある昭和湖に到達。【現在地
普段運動していない私は既に体力が限界に近づいていたが、地獄はここから始まるのだ。

kurikomayama_z4.jpg
うわ~っ!階段がキツイ!!【現在地
同行の友人Kも同じく運動不足なので、二人で悲鳴を上げながら登山道を登っていった。

kurikomayama_z5.jpg
ハァ…や、やっと…ハァー…天狗平に…着いた…。【現在地
途中で何人の人に抜かれただろう。我ながら情けない。

kurikomayama_z6.jpg
図根点は栗駒山山頂の隣のピークにあるようなので、山頂とは逆方向の右へ進む。

kurikomayama_z7.jpg
図根点のピークへの道は今までと違い、大変なだらかで楽そうだ。稜線上だから当然かもしれないが。【現在地
こういう丘のようなのを見ると、WindowsXPの壁紙を思い出すのは私だけでは無いはず?

kurikomayama_z8.jpg
おぉ~良い眺めだなぁ!来た甲斐があったよ。【現在地

kurikomayama_z9.jpg
そろそろだと思うんだけどなぁ…。【現在地

kurikomayama_z10b.jpg
ありました!【現在地
やっちゃん氏の記事で見た通りです!

kurikomayama_z.jpg
標石です。
完全に露出している状態です。相当古く見えます。

kurikomayama_z11.jpg
手で触るとグラグラするので、周りに積んだ石に支えられて辛うじて立っているような状態。やっちゃん氏も指摘していましたが本来の位置から移動している可能性があります。標石の下に盤石があれば移動していないと分かるんですけど、標石を持ち上げるわけにもいかず確認はしていません。(山林局の図根点なので、元々盤石が無いかも?)
普通の考えで言えば標石はピーク上にあるべきなので、もしかしたらここの少し先にある広場辺り(地形図の標高点付近)に以前はあったのかもしれません。

kurikomayama_z12.jpg
「圖根點」
もう「圖」の字とか、まるで記号ですね。読めません。

kurikomayama_z13.jpg
この面には何も書かれていないようです。

kurikomayama_z14.jpg
「山」
うっすらですが山林局マーク(山)が見えます。

kurikomayama_z15.jpg
この面も何も書かれてないようですね。

kurikomayama_z16.jpg
上面です。
「圖根點」の面は南東(登山道側)を向いています。

標石の大きさは12x12cmで四等標石と同じくらいですね。
…あれ?高さを測ってきてない!何やってんだ俺!!

kurikomayama_z17.jpg
やっちゃん氏の記事にも書かれていましたが、すぐ近くに宮城・岩手・秋田の三県境があるのでどうなっているのか行ってみました。ここの左のほうですかね…。【現在地

kurikomayama_z18.jpg
GPSを見ると、少し先辺りが三県境のはずですが…何だよこれ?
何でこんな所が県境なんだ?中に入って調べるにしても突然崖になってたりしたら嫌だからやめておきます。

MAP

地形図

DATA
基準点コード:無し
ICタグ場所情報コード(ucode):無し
冠字選点番号:無し
緯度:38°57′31″.4
経度:140°46′28″.3
標高:1568.6 m
※経緯度はハンディGPSで計測した数値です。
※標高は地理院地図に表示された値です。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する(本名やメールアドレスの記入は出来るだけしないようにお願いします)
URL:
コメント:
パスワード:
非公開にする: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tsukasan.blog45.fc2.com/tb.php/755-e7c7ea7c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック