標石よりも探す過程がメインの三角点探訪ブログ。
2017/04/09(日)
南三陸町の南三陸ホテル観洋の南南西600m付近にある一等水準点(兼重力点)。
※この記事は“5695”の続きです。

次も一等重力点を兼ねた一等水準点である。なぜ志津川に2ヵ所設置したのかは良く分からない。

5694_1.jpg
先ほどの所よりR45を石巻方面へさらに1.7kmほど進むと、目標物であるJR気仙沼線ガードの高さ制限ゲートが見えてくる(予めGoogleマップのストリートビューで確認しておいた)。【現在地

5694_2.jpg
道路脇に標示板を発見。【現在地
…したけど、ここに路駐するわけにもいかないので、とりあえず通過。

5694_3.jpg
少し進むと左側に駐車スペースが。でも私は右側の空き地に駐めました(これも予め調査済み)。【現在地

5694_4.jpg
車を駐めた空き地から水準点へ向かう。
途中には点の記にも書かれている「89.3」のキロポスト(距離標)がありました。偶然でしょうけど、このキロ数って語呂が良いというか物騒というか…。

5694_5.jpg
水準点に戻ってきました。保護石が4つ並んでいるのが分かります。

5694_6.jpg
標石でなく金属標です。

5694_7.jpg
上面舗装ですね。

5694.jpg
金属標のアップです。
他のもそうでしたが、重力点を兼ねているのに見た目はただの水準点です。何か「これは重力点だ!!」みたいなのが欲しいですね。例えば「重力点」と書かれた標示杭を打っておくとか。

MAP

地形図

DATA
基準点コード(一等水準点):L010000005694
基準点コード(一等重力点):G110000005694
ICタグ場所情報コード(ucode):無し
冠字選点番号:無し
緯度:38°39′13″.7085
経度:141°26′42″.5356
標高:17.4056 m
重力値:980178.21 mGal
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する(本名やメールアドレスの記入は出来るだけしないようにお願いします)
URL:
コメント:
パスワード:
非公開にする: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tsukasan.blog45.fc2.com/tb.php/785-0e76497f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック