FC2ブログ
標石よりも探す過程がメインの三角点探訪ブログ。
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2018/02/11(日)
大崎市鹿島台のJR東北本線鹿島台駅の西7.2km付近にある三等三角点。
※この記事は「ゆうさんの三角点」の記事を参考にしています。

今日も、ゆう氏が見つけた宮城縣標石を見に行こうと思う。
一ヵ所目は三等“江戸ヶ森”だ。場所は上に「鹿島台駅の西7.2km」と書いたとおり、周りに目標物が何も無い所。隣町の道の駅「おおさと」の北6km付近の大崎市と大郷町の市町境付近にあると書いた方が分かりやすいかも。

edogamori1.jpg
点の記によると三角点へは、その道の駅「おおさと」がある交差点より県道40を北へ道なりに7.5kmほど進んだ辺りにある、画像の所から右斜めへ入っていけば良いようだ。
そばにあるバス停の看板によれば、この道は岩渕林道というらしい。三角点がある山は地形図上では無名だが、点の記によると三角点の所在地は鹿島台大迫字岩渕山となっているので、もしかすると岩渕山という名前なのかも。じゃ、なんで「江戸ヶ森」なんて点名にしたんだろう?江戸と一体何の関係が??

edogamori2.jpg
あの山が目的地かな?

edogamori3.jpg
林道入口より1.3kmほど進んだ所にあるカーブの途中より右折。
ゆうさんの記事にも書いてあるように、ここのすぐ手前にもう一本紛らわしい入口があったんですが、最近出来たばかりのような感じの下っていく道だったので、すぐに違う道だと分かりました。

edogamori4.jpg
記事に最初の方は車で進めそうなことが書いてあったため、友人K君の軽四駆車でそのまま突入。いやー楽で良いわ。

edogamori5.jpg
カーブ途中の入口より150mほど進むと、左へ分岐している道があった。
三角点へはここを直進すればいいみたいだけど、この先の道は藪で荒れているような感じ。車で強引に進めたとしてもUターン出来ずにバックで戻ってくるはめになりそうな気がするので、無難に車はここに置いて徒歩で進んだ方が良さそうだ。結局ゆうさんの記事の通り最初の方しか車で進めてないけど全体の3分の1位は進めたようなので、これでも結構楽したことになると思う。

edogamori6.jpg
どうやらピークに到達。でも三角点まではまだ距離がある。手前のピークみたいだな。
ここを左斜めへ登ればすぐ「山頂」なので何か無いかと試しに行ってみたんですが、結局何も見つけられませんでした。

edogamori7.jpg
うわー下ってるなぁ。三角点があるピークとは違う方向へ進んでるような…。地形図だと三角点へ向かって道が続いてるのに全然違うじゃん。
ちなみにこの林道、荒れてはいますけど藪がまばらにある程度で路面に倒木などの障害物は無いので、車高が高いオフローダーな四駆車なら強引に進んでこれるかもしれません。さすがにK君にはお願い出来ませんでしたが…。

edogamori8.jpg
おっ、目印だ。
ということは、この上へ登れば良いということか。

edogamori9.jpg
三角点の位置はまだ先なので、斜めに登っていく。

edogamori10.jpg
標示杭発見。

edogamori11.jpg
三角点標石と宮城縣標石がちゃんとありました。

edogamori.jpg
まずは三角点。

edogamori12.jpg
標石のアップ。

edogamori13.jpg
上面です。

MAP



DATA
基準点コード:TR35741507101
ICタグ場所情報コード(ucode):無し
冠字選点番号:修17
緯度:38°28′40″.4706
経度:141°00′55″.1866
標高:118.40 m
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する(本名やメールアドレスの記入は出来るだけしないようにお願いします)
URL:
コメント:
パスワード:
非公開にする: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tsukasan.blog45.fc2.com/tb.php/829-8c5f2ac7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。