FC2ブログ
標石よりも探す過程がメインの三角点探訪ブログ。
2019/01/05(土)
丸森町の阿武隈急行あぶくま駅の北北西4km付近にある三等三角点。
※この記事は“石小山”の続きです。

石小山”の記事で書いた通り、次は4年半ぶりに“唐沢”のリベンジをしようと思う。前回真夏に来たときは藪が酷かった道も、今の時期なら大丈夫だろう。
今回突然思い出したように“唐沢”へ行こうと思ったのは、近くにある四等“大蔵”の記事冒頭のストーンサークルのような不思議な人工物がテレビに映る事をEPG番組表で事前に察知したからだった。元々はゆうさんのコメントの通り、2018年8月23日にBSジャパン(現:BSテレ東)の「空から日本を見てみよう+」内で放映されたもので、予約録画していなかった私は見逃してしまっていたのだが、何と本日(2019/1/5)、なぜか地上波のミヤギテレビで再放送するらしいのだ。当然現時点では番組は見ていない。家へ戻って録画した番組を見る前に、後でまた寄ってみようと思う。

karasawa9.jpg
今回もこの交差点からスタートだ。
先ほどの所より県道24を南へ900mくらい進んだ地点である。ここを右折する。

karasawa10.jpg
1.6kmほど進み、前回ナビに道が表示されず通過してしまった道へ右折する。

karasawa11.jpg
700mくらい進んで、画像の交差点を右折。
前回は向こう側から来て左折した。

karasawa12.jpg
道なりに進み、ここを左折。

karasawa13.jpg
350mほど進むと鳥居があるので、ここに車を駐めて左の林道のような道へ徒歩で進む。
…この画像が1枚目でも良かったかな。

karasawa14.jpg
さてと…あれ?前回荒れていた林道入口が綺麗になっているぞ。冬だから藪が消えてるのでは無く、明らかに整備されている。

karasawa15.jpg
凄く楽だなぁ…。

karasawa16.jpg
ようやく荒れてきたみたい。入口付近は整備されていたものの、少し先には倒木が放置されているので車の通行までは考慮していないみたいだ。

karasawa17.jpg
倒木の先のこの辺りが前回断念した地点かな。
さすがに何も無いな。

karasawa18.jpg
良い道だなぁ…。

karasawa19.jpg
林道入口より350mくらい歩いた。三角点は右奥の少し高いところにあるみたいなので、ここら辺から入ってみる。

karasawa20.jpg
高い方へ進んでいく。
ここ、夏場に来たら大変そう。

karasawa21.jpg
この辺りだと思うけど…。

karasawa22.jpg
標石発見!

karasawa.jpg
標石です。
リベンジ成功!

karasawa23.jpg
標石のアップ。
「三」と「等」の文字の間に赤い塗料の跡が残っています。境界杭と間違われたのでしょうか?

karasawa24.jpg
上面です。
本来、南へ向くべきな等級面が南西を向いています。

karasawa25.jpg
帰りにまたここへ寄ってみました。
コメント欄にも書きましたが、「空から日本を見てみよう+」によると、これは1970年代に採石場だった場所を人が集まれるようにするために、その採石場の石材会社で30年ほど前に造った物で「石舞台野外劇場」という名前なんだそうです。

MAP



DATA
基準点コード:TR35640753301
ICタグ場所情報コード(ucode):無し
冠字選点番号:有39
緯度:37°56′48″.9608
経度:140°40′01″.8922
標高:349.72 m
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する(本名やメールアドレスの記入は出来るだけしないようにお願いします)
URL:
コメント:
パスワード:
非公開にする: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tsukasan.blog45.fc2.com/tb.php/875-01dde54f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック