FC2ブログ
標石よりも探す過程がメインの三角点探訪ブログ。
2019/01/13(日)
茨城県日立市の市営東平霊園内にある四等三角点。
※この記事は「蛇塚東鑛三角点」の続きです。

sukegawayama1.jpg
今日は東鑛三角点の3箇所目へ行く。
宿泊先の窓から見える山々を見て、舘沢氏に教えて頂いた座標と地形図から東鑛は赤矢印の辺りにあるのではないかと推測。あそこまで行くのか…。

sukegawayama2.jpg
朝食を済ませ、早めにチェックアウトして出発。
宿泊先がR245の近くだったため、R245をR6方面へ向かう。
東鑛へは常磐道日立中央IC脇付近より登るので、まずは日立中央ICのそばまで行かなければならない。偶然にもここを直進すれば良いみたいなので、画像の交差点をそのまま直進しR6を横断する。

sukegawayama3.jpg
250mくらい進み、道なりに右の方へ。

sukegawayama4.jpg
日立の工場の塀沿いに進む。いかにも工業都市といった雰囲気だ。嫌いじゃないぞ。

sukegawayama5.jpg
さらにここを直進し、住宅地の奥へ入っていく。

sukegawayama6.jpg
一つ上の画像の交差点より350mくらい進み、画像の所を左のほうへ進む。
この先は日立市営の墓地になるはずなのに、ここまで標識などの案内板を見かけなかったような?道も大して広くないし、盆と彼岸の頃は大丈夫なのかな?

sukegawayama7.jpg
この「東平霊園」内に四等“助川山”があるので、ついでに寄っていこう。
画像の枚数的にも、そのほうが都合いいし…。

sukegawayama8.jpg
ここら辺のはずだな。

sukegawayama9.jpg
東屋(点の記には「休憩所」と記載)の近くに標示杭発見。

sukegawayama.jpg
標石です。標示杭は木製。
点の記を見ると、この点は昭和43年に再設と書かれています。再度選点しなおしていることから、実際には何らかの理由により移転した(霊園造成のためか?)のではないかと思われます。元々は昭和36年設置の点で、冠字より昨日の“蛇塚”と同じ測量会社が担当したようです。

sukegawayama10.jpg
等級面(南面)のアップ。
「等」の字が欠けています。

sukegawayama11.jpg
標識番号は…こっちも欠けてる。00x932
点の記には008932と記載されています。

sukegawayama12.jpg
上面です。
ICタグ付き、保護石2個。
最新の点の記では2個で合っていますが、少し前の平成22年調製のだと3個と書かれています。昭和43年の再設時は4個だったようですが、保護石はどこへ行ってしまったんでしょうね。

sukegawayama13.jpg
上面のアップです。
西面(「国地院」の面)も欠けてますね。

MAP



DATA
基準点コード:TR45440751101
ICタグ場所情報コード(ucode):00001B00000000030A0D68A6A0D4FFC1
冠字選点番号:K洋9
緯度:36°35′58″.4771
経度:140°38′28″.1941
標高:107.76 m
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する(本名やメールアドレスの記入は出来るだけしないようにお願いします)
URL:
コメント:
パスワード:
非公開にする: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tsukasan.blog45.fc2.com/tb.php/879-03e3a204
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック