FC2ブログ
標石よりも探す過程がメインの三角点探訪ブログ。
2019/06/01(土)
東松島市のJR仙石線(新)東名駅の南東1.6km付近にあったはずの四等三角点。
※この記事は「塩竈籬島 水路部標石」の続きです。

次は“大高森”(東松島)の近くにある宮城県の測点を久しぶりに見に行こうと思う。以前行ったときは大して興味が無く、あまり画像を撮ってなかったためだ。
その前に、野蒜にあったアレが今どうなっているのかを知りたくなった。震災の後、何度も近くには行っているが、がれき置き場になっていたり周辺の工事のため三角点の場所に近寄ることが出来なかったのだ。地形図にはまだ三角点マークが残っているものの、点の記はいわゆる「かさ上げ工事」前の状態でのもの。本当に今でも標石は残っているのだろうか。


nobiru_r1.jpg
先ほどの所より、R45を石巻方面へ進む。
利府町・松島町を抜け、東松島町の三陸道(E45)鳴瀬奥松島IC入口より2.2kmほど進んだところにある画像の交差点(左折すると鳴瀬大橋)を直進する。※画像はドライブレコーダーの動画を加工したものです。


nobiru_r2.jpg
四等“野蒜”は特別な思いがある点の一つだ。
新年早々バカみたいな探索をして楽しかった思い出。そして、その年の3月に被災したのもこの三角点の近くだった。私にとって野蒜はそんな良い思い出と嫌な思い出が混ざり合った場所なので、何とも複雑な気持ちになる。



nobiru_r3.jpg
R45の鳴瀬大橋の所から吉田川沿いに2kmほど進み、ここを直進。


nobiru_r4.jpg
さらに道なりに2kmほどで、三角点の近くに到達。
一応、三角点がある方向を撮っているつもりだけど…。防潮堤なのかな、これ。昔の面影なんて何も残ってないじゃん…。分かってたけどさ…。


nobiru_r5.jpg
まずは、その防潮堤みたいなものの近くへ行かないとダメなので、道路を横断し向かいのガードレールの向こう側へ行ってみる。


nobiru_r6.jpg
U字溝だ。幸い大した幅じゃないので簡単に渡れる。


nobiru_r7.jpg
以前この辺りが公園の駐車場だったなんて、今の状態からは想像つかないな。


nobiru_r8.jpg
えぇっと、こっちへ行けば良いんだな。


nobiru_r9.jpg
で、ここを左へ少し行った辺りだな。


nobiru_r10.jpg
ハンディGPSの画面に表示される矢印は防潮堤と砂利道の間にある水たまりを指した。
うーん、何となく予想通りというか…。


nobiru_r11.jpg
念のため、防潮堤側からも確認してみよう。


nobiru_r12.jpg
あぁ、やっぱり…。例えば工事関係者が三角点の存在に気づいていて、それを残すつもりでいたとすれば三角点周辺はかさ上げされないので水が溜まる。何となく辻褄が合うような偶然のような??


nobiru_r13.jpg
標石がこの中に沈んでいるのだとすれば、見つけるためにはそれなりの道具が必要だろう。いずれにせよ今回はこれ以上無理。何かの機会があればリベンジ…?。
いや、いっそのこと廃点って事にしてくれないかな、諦めも付くし。


MAP



DATA
基準点コード:TR45741413201
ICタグ場所情報コード(ucode):00001B00000000030A8979A6C5087FC1
冠字選点番号:泰18
緯度:38°21′50″.6586
経度:141°09′21″.7633
標高:0.73 m
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
ここの標石も宮の四等なので探しましたが見つからず。それも二回も!!!
草刈をしたてうどですがね。
今年の春までは車で横までいけましたよ
2019/06/05(水) 19:34 | URL | ゆう #-[ 編集]
これ、震災後に僕も行ったのですが、あまり時間もなくて見つけられなかったのです。つかピロさんでも見つからないんじゃ、埋まっちゃってますかねえ。
2019/06/06(木) 11:10 | URL | caz3 #-[ 編集]
ゆうさん、caz3さんコメントありがとうございました。
元々あまり期待はしてなかったんですけど、やっぱり見つけられませんでした。周りがすっかり埋まってれば諦めたんですが、三角点があると思われる周辺だけ水が溜まってたりすると、何か期待してしまいます。
実際探すとなると草を刈るだけでなく、水をどうやって抜くかなど結構面倒くさそうですね。防潮堤の上にでも移転してほしいです。
2019/06/07(金) 02:00 | URL | つかピロ #y8j/9w2E[ 編集]
コメントを投稿する(本名やメールアドレスの記入は出来るだけしないようにお願いします)
URL:
コメント:
パスワード:
非公開にする: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tsukasan.blog45.fc2.com/tb.php/921-d65ec790
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック